アパレルブランド イントレチャート ジッピーウォレット ボッテガ・ヴェネタ ラウンドファスナー 修理事例 名古屋東店 愛知 財布・小物 部分張り替え 長財布 革当て

ボッテガ財布のスレ色ハゲを早めにリペアする?破れる前に!

高級ブランドでは、非常に柔らかい革を使っているメーカーも多くあります。

バッグやお財布になりますと、手で持つ感触も関係してきますので、触り心地も重視し作られていると思われます。

柔らかい革の手触りを損なわない為には、やはり必要最小限の加工が必須となります。

表面的に加工してある膜が薄いため、その分強度はございません。

よって、傷がつきやすくなります!

 

やはり日常で使っていく革製品(バッグ・財布などなど)となりますので、傷がついたり、汚れたりしていってしまいます。

傷やスレがつき、そのまま使い続けますと、革が乾燥し破れやすくなってきます!!

そうなる前に、革面の修理・修復・染め直し=リペアとして、手を加える事をお薦めするのが、当店の技術です。

どんな加工がしてあるタイプなのか?

で、異なってきますが

長く使っていきたいと思う方は、迷わず レシッズ革研究所 名古屋東店にご相談下さい。

エナメル修理として、変色・黄ばみ・色移り・べたつき・めくれ・はがれ修理

ジャケット修理として、色あせ・日焼け修理

ソファ―修理として、張り替えない革面補修

または、部分的な張り替え修理や総張り替えも対応できるお店です。

 

本革も歳をとります。

だんだん若返らせることが、難しくなってきます。

そのような事を考え、少しのスレやキズでも、ご相談下さい。

レシッズ革研究所 名古屋東店 フリーダイヤル 0120-134-939

平日10:00~18:00 土・日休みとなっておりますので、ご注意ください。

気になる商品を撮影していただき、メールやラインからお問い合わせください。

 

 

 

 

皆様 こんにちは、レシッズ革研究所 名古屋東店の陶山(すやま)です。

 

今回ご紹介させていただく商品は、編み込み=イントレチャートで有名な海外ブランド

ボッテガヴェネタ【BOTTEGA VENETA】ラウンドファスナー 長財布でございます。

 

こちらはファスナー周りを筒状の革で覆っております。このパイピング部分が一番最初にスレてきてしまいます。

多少のスレだから、いいか! で、使い続けた結果、気が付いたら破れている。

なんて方もおられます。

このボッテガヴェネタ【BOTTEGA VENETA】は、メンズはカーフ(仔牛)を使い、レディースはラムレザー(仔羊)を使っております。

その革の上にあるお色の塗装膜がスレ、革の地肌が出てきてしまったお財布をお直しさせていただきました。

 

それでは、ボッテガヴェネタ【BOTTEGA VENETA】イントレチャート ラウンドファスナー長財布 ダークブラウンの表面=表皮をお直ししました、修理・修復・染め直し=リペア写真をご覧ください。

Before After
IMG_0952 施工後(財布ブラウン) (1)
IMG_0953 施工後(財布ブラウン) (2)
IMG_0964 施工後(財布ブラウン) (14)
IMG_0962 施工後(財布ブラウン) (13)
IMG_0972 施工後(財布ブラウン) (22)
IMG_0973 施工後(財布ブラウン) (23)
IMG_0955 施工後(財布ブラウン) (5)

何か所か編み込み部分の革が切れている部分もございました!

そこは薄く漉いた革を入れ込み、破れ補修としてお直しいたしました。

また、革が薄くなっている箇所や欠けている箇所は、やはり傷跡として残ってしまいますが、表面的なお直しと言う事で、対応させていただきました。

 

今回のBefore写真を見ていただくとわかりますが、革の上のこげ茶色の塗装膜がはがれ、革の地肌が出ておりました。

これは、革の表面の塗装膜だけではなく、革の一番上にある強度のある銀面部分も無くなっている状態となります。

同じように塗装しても、最初の状態の柔らかさまでは戻りませんので、ご注意ください!!!

逆にパイピング部分は、強度を出すようにお直ししておりますので、今後は使い勝手が良くなる、利点もあります。

 

スレやキズもわかりにくくなり、お会計時に恥ずかしい思いをする事はなくなったと思います!

いかがでしょうか?

 

 

今回の状態でも、革面修理に出すタイミングが遅いと思っております。

大切に使っていきたいと思うなら、こうなってしまう前に、お声掛けください。

破れてしまうと、破れ補修として、ひと手間加える必要があり、修理費用も高くなってしまいます。

そのような点も踏まえ、早めにご相談下さいね。

 

 

革張りソファーやチェアでも一緒です!

使われている革の面積が大きいため、部分的な張り替えになってしまうと、材料代だけでも高くついてしまいます。

※参考価格::::牛革 半裁の材料代だけでも、25,000円(税別)が別途必要となります。更に、分解し交換修理=縫製修理も加算されるため、表面的なリペアでお受けした場合より、修復金額が上がってしまいます!

部分的な張り替えでも、全てを張り替える総張り替えよりは、お安くなります!!!

ソファ―修理 名古屋東店の事例は、こちらからご確認下さい!

多くの事例がありますが、本革ソファ―や椅子しか、お直しできない訳ではございません!

合皮の椅子の張り替えから、ファブリックソファ―の張り替え、店舗に設置してある長椅子の張り替えや長さ調節、ウレタン補充or交換なども対応できるお店です!

 

 

どのタイミングで相談すればいいのか????

非常に難しい所はあります!!!

修理する・しない。は、その後考えていただき、まずは相談下さい。

ソファ―修理、エナメル修理、ファスナー交換修理、車内装部品修理、ブランド金具再メッキ修理、ほつれ修理

全てに対応できるお店 レシッズ革研究所 名古屋東店まで、ご相談下さい。

 

 

それでは、ご連絡をお待ちしております。

レシッズ革研究所 名古屋東店の陶山でした。

▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽
修理価格や注文方法など、詳しくはホームページをご覧ください。
革研究所 名古屋東店

▽電話での問い合せ
0120-134-939
▽メールでの問い合せ
info-toyohashi@kawa-kenkyujyo.net
▽ラインでの問い合せ
LINEで問い合せはこちら
※あらかじめ友だち登録をお願いします。→LINEの友だち登録方法

★エナメル加工の汚れや傷も修理できます→エナメル修理
★傷んだソファもキレイに☆→ソファ修理

-アパレルブランド, イントレチャート, ジッピーウォレット, ボッテガ・ヴェネタ, ラウンドファスナー, 修理事例, 名古屋東店, 愛知, 財布・小物, 部分張り替え, 長財布, 革当て
-, , , , , , , , , , ,