イス 張り替え イス・ソファ・チェア ウレタン補充 デザインチェア 修理事例 合成皮革 張り替え修理 名古屋東店 愛知 椅子 張り替え 長椅子

合皮長椅子張り替え修理!革修理だけで無くチェア張り替えも対応可能なお店

革修理の中で、何と言っても多いのが、バッグ・鞄の修理です。

その中でも、最近多いのが、エナメル製品です。

変色し黄ばんでしまった。

何となくべたつきが出てきた手触りがする。

エナメル独特の光沢が落ち、曇ってきてしまった。

レシートインクがエナメル財布に移ってしまった。

溝にはまってしまい、エナメルハイヒールの踵が捲れてしまった。

 

このようなエナメル修理を筆頭に、バッグ・鞄・財布・靴・ジャケット等が増えております。

更に、革研究所 名古屋東店では、大型家具の修理も対応可能なお店です。

革張りソファーの表面が乾燥しカサカサして、色ハゲしている!

ダイニングチェア(食卓椅子)の革面が汚れているので、綺麗にしたい。

待合室の長椅子で、合皮なんですが、破れている。

座ると沈んでしまう!

などなど。

ソファー修理、椅子・チェア修理にも対応できるお店でございます。

素材に応じ、お直し方法を提案いたしますので、まずはお気軽にご相談下さい。

 

 

 

 

皆様 こんばんは

革研究所 名古屋東店の陶山(すやま)です。

 

今回ご紹介させていただきます商品は、工房のお近くにお店があるヘアーサロン  「AKIRIO」アキリオさんの所にある、赤色の長椅子です。

待合室スペースに長椅子と、赤色のチェアが置いてありました。

その長椅子の方が、縫製してある糸目から裂けてしまいまい、ご相談をいただきました。

合成皮革は人工的に作られた素材である為、表面リペアでは無く、張り替え修理と言う事で、対応させていただきました。

同じようなお色の材料を選定し、座面のみ張り替え修理いたしました。

 

それでは、待合室の長椅子 座面のみ張り替え修理のお写真をご覧ください。

Before After
写真 2020-07-15 16 01 12 写真 2020-07-22 10 02 36
写真 2020-07-15 16 01 25 写真 2020-07-22 10 04 48
写真 2020-07-15 16 01 38 写真 2020-07-22 10 05 16
写真 2020-07-15 16 01 49 写真 2020-07-22 10 05 38
IMG_3054 IMG_3053
IMG_3056
IMG_3057

針で縫うという事は、当然穴が開きます。

そこから合成皮革は裂けてしまったので、その縫製部分が無くなる方が、破れるきっかけが無くなります。

なので、座面の上面を縫わずに仕上げ、張り込んでいきました。

選んだ色もバッチリ合い、他の2脚のチェアとも、違和感無く仕上がりました。

 

待合室という事もあり、何日も椅子が無いとお客様の座る場所が確保できず困ってしまいます。

そんな時の為に、別で運営しているLe.sits株式会社(レシッズ)がございます。

こちらは、捨てられそうな革家具を、使える状態に作り直し、ネットで販売しているお店です。

そこからレンタル家具として、革面を修理・修復・染め直し=リペアしました、カリモクソファ 3人掛けをお貸しさせていただきました。最後のお写真です。

 

座面も綺麗になり、座り心地も良くなり、喜んで頂けました!!!

いかがでしょうか?

AKIRIO 「アキリオ」さん情報は、こちら! から、ご確認ください。

 

 

今回の座面のみ張り替えでも、なんとなく他部分と比べると、お色が多少のズレております。

元々同じ材料があったとして、汚れ方の違いで、やはり全く同じようには戻りません。

完全一致をお求めの方は、総張り替え修理にて対応させていただきますので、ご安心ください。

 

新品時の購入金額にもよりますが、張り替え修理は新品価格より高くなってしまう事が、多々あります。

中身がしっかりしているソファ・椅子・チェアであれば、外側を張り替えればまだまだ使える思います。

気になる商品がございましたら、まずはお写真を送ってください!

※豊川工房の近隣の方は、お気軽にお電話ください。現地まで無料でお見積りにお伺いいたします。

 

お写真の撮影ポイント

・ソファーの場合

なるべく全体が写るお写真で、床に接している脚まで写るようにお願いいたします。

正面から、斜めor真横から。可能であれば、真後ろからも欲しいです。

その理由として、部分的な張り替えをした場合、どうやって分解できるのか?が、見たいためです。

 

・椅子・チェアの場合

こちらは、お椅子を寝かし座面の裏面まで見えるよう、撮影していただくと、非常に助かります。

 

・バッグや財布・ジャケット等の小物類の場合

こちらも、全体的に写るお写真は必ずください。気になる部分を角度を変え、複数枚頂けると助かります。

 

大型家具類で、張り替える必要がある場合は、サイズの記載をお願いしたいです。

また、当店からお引き取りにお伺いする場合も考えられますので、県名と市名は教えていただきたいです。

 

 

革研究所 名古屋東店は、革修理だけではございません!

今回のように、合成皮革素材・布地の家具類も対応いたします。

張り替える生地に関しましては、デジタルサンプル帳をご確認いただけるように、いたしますので、お気軽にお申し付けください。

 

 

革のソファー、椅子、チェア

合成皮革や布地素材の椅子

まずは、お気軽にご相談下さい。

 

それでは、ご連絡をお待ちしております。

革研究所の陶山でした。

▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽
修理価格や注文方法など、詳しくはホームページをご覧ください。
革研究所 名古屋東店

▽電話での問い合せ
0120-134-939
▽メールでの問い合せ
info-toyohashi@kawa-kenkyujyo.net
▽ラインでの問い合せ
LINEで問い合せはこちら
※あらかじめ友だち登録をお願いします。→LINEの友だち登録方法

★エナメル加工の汚れや傷も修理できます→エナメル修理
★傷んだソファもキレイに☆→ソファ修理

-イス 張り替え, イス・ソファ・チェア, ウレタン補充, デザインチェア, 修理事例, 合成皮革 張り替え修理, 名古屋東店, 愛知, 椅子 張り替え, 長椅子
-, , ,