アパレルブランド ショルダーバッグ タイガ バッグ・かばん ビジネスバッグ ルイ・ヴィトン 修理事例 名古屋東店 愛知

アルコール除菌シートで拭いてしっまたら、色ハゲ・色落ちしてしまったら?相談下さい。

革にはいろいろと種類がございます。

意外と知られていないのが、塗ってある革なのを知らない方が多いです!

 

コロナウイルスの影響で、店先ではアルコール除菌しますよね?

そのようなアルコールが染み込んだシートやティッシュで、革面を拭くと?

塗ってある革で作られた皮革製品であれば、お色が落ちてしまいます!!!

最近非常に多くの方が、 やってしまった!!!!!と、ご相談いただいてます。

バッグの汚れが気になり、アルコールシートで拭いたら、色落ちしてしまった!

お店に入る前に、アルコール除菌して、乾いて無い手で財布を触ったら、色ハゲ・色落ちしてしまった!

などなど

 

このように、革面の塗装膜が緩んでお色が落ちたり、剥げたりしてしまうと、なかなか自分ではお直しができないと思います。

そこはやはり、革修理のプロ  革研究所にご相談下さい!

やり過ぎてしまうと、革のシボ(凹凸)まで、埋まってしまったり、無くなってしまう前に、ご連絡ください!

 

 

 

 

 

皆様 こんばんは

革研究所 名古屋東店の陶山(すやま)です。

 

今回ご紹介させていただきますブランド製品は、ルイヴィトン【Louis Vuitton】タイガラインのショルダーバッグでございます。

丁度センター部分を、アルコール除菌シートで拭き、塗装がハゲてしまい、ご相談いただきました。

また、角スレもありましたので、そちらも含め、全体的にお直しする内容で、提案し、修理・修復・染め直し=リペアさせていただきました。

修復することで、表面からのダメージにも多少は強くなりますので、使い勝手も良くなります。

特に角スレは、強度があった方が良い部分なので、そのような点も含め、お直しいたしました。

 

それでは、ルイヴィトン【Louis Vuitton】タイガラインのショルダーバッグ  全体補修のリペア写真をご覧ください。

Before After
IMG_0447 写真 2020-07-02 14 25 48
IMG_0448 写真 2020-07-02 14 26 00
IMG_0464 写真 2020-07-02 14 28 38
IMG_0462 写真 2020-07-02 14 28 09
IMG_0463 写真 2020-07-02 14 28 24
IMG_0449 写真 2020-07-02 14 26 24 (1)
IMG_0465 写真 2020-07-02 14 33 16

黒色の表面でありましたが、タイガライン独特の凹凸があります。

その高い所と低い所とで、お色が違っておりました。

その高低差の色艶の差を再現できないので、統一してしまった感はありますが、アルコール除菌シートで色ハゲしてしまい目立った部分よりは、まだ持ち歩ける状態に戻ったと思います!

Louis Vuittonの刻印  LV の中は、多少艶感を落とすように仕上げました。

 

革表面の塗装膜も違和感なく、角スレも改善し、また使っていただける状態に戻ったと思います!

いかがでしょうか?

 

 

先ほどもお伝えいたしましたが、非常に多くの方がアルコール除菌シートでやってしまっております。

革の色合い的に、部分的なお直しでも対応できる場合もございますので、酷くなる前に、まずはお気軽にご相談下さい!

 

その他、革研究所 名古屋東店では、お盆休みを控え、非常に多くの革家具修理相談がございます。

ダイニングチェアの革面の汚れやキズが気になり、張り替えようと思っているんだけど?

このような場合は、本当に張り替える必要あるのか?を、まずはお聞きしていきます。

当然、革素材であれば、表面的なお直しが可能となる為、革が極度に乾燥していなければ、張り替える必要が無いからでございます。

革素材で無く、合成皮革素材や布地(ファブリック)素材になりますと、やはり張り替え修理をお勧めさせていただきます。

椅子を豊川工房まで持っていくのは、ちょっと!!!!

と、言う方は、まずはお写真を撮り、メールかラインにてお問合せ下さい。

 

座面だけ後ろからネジで外し、座面だけを送っていただき、張り替える。

なんて、修理も対応しております!!

 

どんな商品にしても、高価な商品であり、想い出が詰まっていると、思いながら常に修理・修復・染め直し=リペアをさせていただいております。

買った方が安い!  と、仰られる方もおられます、どうしてもそのような時間がかかってしまうので、ご理解いただけますと幸いです。

本当に細かな作業の中身まではお教えできない部分はございますが、お気軽に

どうっやって、直すの????と、お聞きください!

 

ブログのお写真もそうですが、なるべく隠さずお出ししますよ!

 

 

エナメルバッグの変色や黄ばみ修理

本革ソファーのスレ傷、色あせ

椅子やチェアの張り替え

財布のほつれ修理

バッグハンドル 持ち手交換

ブランドロゴマークの金具の再メッキ修理

などなど。

手遅れになる前に、まずはお気軽にご相談下さい。

 

 

更に、新しいサイトして、捨てられそうな革家具を綺麗にして、リメイクして、販売するサイトを立ち上げました。

中古 革ソファ 椅子 チェア 通販サイトは、こちら!

一点物が多くございますので、是非ともご覧ください。

 

革家具の事なら、迷わずお声掛けください!

それでは、ご連絡をお待ちしております。

革研究所の陶山でした。

▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽
修理価格や注文方法など、詳しくはホームページをご覧ください。
革研究所 名古屋東店

▽電話での問い合せ
0120-134-939
▽メールでの問い合せ
info-toyohashi@kawa-kenkyujyo.net
▽ラインでの問い合せ
LINEで問い合せはこちら
※あらかじめ友だち登録をお願いします。→LINEの友だち登録方法

★エナメル加工の汚れや傷も修理できます→エナメル修理
★傷んだソファもキレイに☆→ソファ修理

-アパレルブランド, ショルダーバッグ, タイガ, バッグ・かばん, ビジネスバッグ, ルイ・ヴィトン, 修理事例, 名古屋東店, 愛知
-, , , , , , ,