がま口 こば再生 イントレチャート ボッテガ・ヴェネタ レシッズ 修理事例 名古屋東店 愛知 洗浄クリーニング 財布・小物 2つ折り

茶色が黒くなった?それって塗膜が剥げてません?革の適切処理方法教えます!

2021/06/18

皮革製品には、いろいろとございます。

最初から色が塗ってある動物はいないですよね!

皮から革に腐らないように鞣され、色が染まっていたり、色が塗ってあったりしているのが、革製品です。

あなたのお持ちの革製品

汚れておりませんか?

変色し黄ばんでおりませんか?

スレてその部分から汚れが入り込み、黒ずんでいないですか?

酷く乾燥しひび割れていないですか?

転んで捲れていないですか?

 

そんな、鞄修理、エナメル修理、ソファ修理、ジャケット染め直し修理、財布のファスナー交換から引き手の作製・・・

全てに対応できるお店、レシッズ革研究所でございます。

レシッズ革研究所 名古屋東店 フリーダイヤル 0120-134-939

平日10:00~18:00 土・日休み

商品を撮影いただき、ホームページ LINEバナーより入り、お友達になっていただき、商品写真をお送りください。もしくは、HP内にあります、「注文&見積 受付」よりお入りいただき、ご入力ください。

※ソファ修理・椅子修理はお写真が必須となります。その理由として、革の劣化具合により、お直し方法が全く異なってしまう為です。修理方法が異なるとなれば、その分修復費用も違ってきてしまうので、ご理解いただければ幸いです。

 

 

 

 

皆様 こんにちは

レシッズ革研究所 名古屋東店の陶山(すやま)です。

 

今回ご紹介させていただきますブランド製品は、編み込みレザーで有名なイタリアを代表するボッテガヴェネタ【Bottega Veneta】のお財布です。

2つ折りのお財布で、がま口の小銭入れが付いております。

お色はブラウンですが、手で持つ所が黒ずみ、また全体的にくたっとしてしまっているという事で、ご相談いただきました。

こちらのブランドは、メンズがカーフレザーが使用され、レディースは鞄に入れあまり傷付かない設定で、ラムレザーが使用されております。

その革の上に、ブラウンの塗装膜があり、革を守っている状態でした。

その塗装膜の上に汚れが乗り、黒ずんでおりました。

スレてブラウンの塗装膜がハゲてしまった部分も若干見受けられましたが、表面クリーニングすることである程度取り除けました。

※この表面クリーニングは、脱脂もいたしますが、革の奥まで染み込んでいない場合に有効です。ですが、表面を修復する前提でする、クリーニング方法でございます。革の知識が無いと、塗装膜が剥がれてしまいますので、ご注意ください。今の時代、アルコール除菌をした手でお財布を持ちません?お客様がお持ちの革製品の表面しだいではありますが、表面が溶けてしまいますので、くれぐれもご注意ください!!!

 

そのような汚れを取り除き、革が必要以上に硬くならないように、新しい表面を作っていきました。

それでは、ボッテガヴェネタの2つ折り がま口財布の革面 表面修理・修復・染め直し=リペア写真をご覧ください。

Before After
写真 2020-05-08 14 07 00 写真 2020-05-21 10 08 03
写真 2020-05-08 14 08 06 写真 2020-05-21 10 08 58
写真 2020-05-08 14 07 09 写真 2020-05-21 10 08 17
写真 2020-05-08 14 08 28 (1) 写真 2020-05-21 10 28 17
写真 2020-05-08 14 08 43 写真 2020-05-21 10 28 38
写真 2020-05-08 14 09 17 写真 2020-05-21 10 29 26
写真 2020-05-08 14 08 55 写真 2020-05-21 10 28 59

見た目もそうですが、手にフィットするこの革の間隔も重要になってきますよね!

こちらは、革の乾燥や傷みが激しくなればなるほど、修理した時の硬さが出てしまいます。

今回のお財布は、そこまで革が乾燥しておりませんでしたので、あまり質感が変わりませんでした。

ここが腕の見せ所で、仕上がり重視の当店なのでできる技です。

 

また、革の縁の破れている所に関しましては、今後もまた破れてしまう事が予想されます!

このような部分は逆に強度を保てるように、リペアさせていただきました!

コバ面も処理もしっかりし、綺麗になり、バッグから取り出すときも恥ずかしく無い状態に仕上がったと思います。

いかがでしょうか?

 

 

 

今回のお財布は、汚れが乗り染み込んでしまった状態でした!

この時期、コロナウイルスの影響でアルコール除菌をどこ行ってもしますよね!

そのアルコール除菌が革の表面に着きますと、革面の塗装膜が徐々に緩んできます。

くれぐれも、除菌後乾いた手で、革製品をお持ちくださいね!

バッグの持ち手も同じですので、ご注意ください。

 

衣服についた菌が気になり、革張りソファを除菌シートで拭いてしまった!

なんてことは無いと思いますが、こちらも一緒で革面が傷んできますので、ご注意ください。

 

そんな革製品のトラブルは、まず革修理のプロ集団  レシッズ革研究所 名古屋東店にご相談下さい。

仕上がりを重視し、しっかりと対応させて頂きます!

 

それでは、ご連絡をお待ちしております。

レシッズ革研究所 名古屋東店の陶山でした。

▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽
修理価格や注文方法など、詳しくはホームページをご覧ください。
革研究所 名古屋東店

▽電話での問い合せ
0120-134-939
▽メールでの問い合せ
info-toyohashi@kawa-kenkyujyo.net
▽ラインでの問い合せ
LINEで問い合せはこちら
※あらかじめ友だち登録をお願いします。→LINEの友だち登録方法

★エナメル加工の汚れや傷も修理できます→エナメル修理
★傷んだソファもキレイに☆→ソファ修理

-がま口, こば再生, イントレチャート, ボッテガ・ヴェネタ, レシッズ, 修理事例, 名古屋東店, 愛知, 洗浄クリーニング, 財布・小物, 2つ折り
-, , , , , , ,