アクタス イス・ソファ・チェア ウェービングテープ交換 ウレタン補充 カウチソファ クッション ムスタリング レシッズ 修理事例 分解作業 名古屋東店 愛知 部分補修 長椅子

クッションへたり&スレ傷補修で蘇ったカウチソファ!

革ソファの中身、何が入っているか知ってますか???

中身を見る事ができないソファもありますが、クッションタイプになりますとファスナーを開ける事で中身は確認できます。

※ここで、注意点!!!※

何気にファスナーを開けようと、引手を引っ張ると・・・・

中に入っている生地などが噛んでしまい、ファスナーが壊れてしまう可能性がありますので、ご注意ください。

 

中に何が入っているかを確認しておくと、お洗濯時には役立ちます。

ウレタンだけが入っているクッションもありますが、羽根や羽毛が入っているのもあります。

そのような羽毛や羽根が入っている場合、やはり長年のご使用でクッションがぺったんこになってきてしまいます!!

湿気の多い日本、羽根などが湿気を吸ってしまい、フワっとした感じが無くなります。

 

また、お尻の乗る座クッションに羽毛や羽根が入っている場合

こちらは、ウレタンとセットで入っている事が多く、羽毛や羽根が中で移動してしまい、偏ってしまいます。

クッションカバーとして革が使われている場合は、布生地などと比べ強度がある素材ですので、羽根が革を突き破り出てきてしまう事はありませんが、このようなへたりや偏りが気になると多くの方からご相談があります。

ウレタンだけの場合は、やはり座った感じが沈む。 などが多いです。

このようなソファの中身も、レシッズ(Le.sits)ではお直しいたしますので、お気軽にご相談ください。

まずは、気になるソファやお椅子のお写真をお送りください。

 

 

 

 

 

皆様 おはようございます!

レシッズ革研究所 名古屋東店(豊川工房)の陶山です。

 

本日ご紹介させていただく家具は、ドイツ家具ブランド ムスタリング【Musterring】と言う、大型カウチ革張りソファ ブラウンカラーです。

こちらのカウチソファは、クッションが全て取り外しできるタイプとなっており、背もたれはファスナーで本体に固定するタイプとなります。

中身は羽根や羽毛が入っており、つぶれたようにへたってしまい、ご相談くださいました。

お尻の乗る革面もスレて色剥げしており、座面のみ革面 修理・修復・染め直し=リペアをさせていただいた事例となります。

 

また、座クッションの乗る本体も沈んでしまうと言う事で、本体の内部に張り込んであるウェービングベルトも追加し調整いたしました。

 

それでは、ムスタリング【Musterring】と言う、大型カウチ革張りソファの内部的な修復と革面(3座面)部分補修をした事例写真をご覧ください。

Before After
IMG_2484 IMG_6398
IMG_2488 IMG_6402
IMG_2492 IMG_6407
IMG_2490 IMG_6404
IMG_2500 IMG_6415
IMG_2498 IMG_6413
IMG_2494 IMG_6409

背もたれクッションと座のクッションは、革カバー(外カバー)から羽毛や羽根が入っているクッションを取り出し、まずは羽毛の羽根を乾燥させました!

その状態でも見た目はふっくらしましたが!!!!!

やはりまた同じようにへたってきてしまいます。

そこで、革カバーの中に新たなウレタンを入れ込み、よりしっかりとさせました!

座と背のクッション内部にウレタンを補充し、本体はウェービングベルトを追加し、座り心地をより維持できるよう仕上げました。

 

外の革カバーは、擦れている座面のみをお直しいたしました。

ムスタリング【Musterring】製 大型カウチ革張りソファの革は、厚みもある革が使ってあるため、他の部分はオイルアップのみで仕上げましたので、修復しない面にお色を合わせ、座面を修復していきました!

納品時に、お客様より

「わ~~~新品みたい!!!」っと、いただきました。

私たち職人にとっては非常に嬉しいお言葉をいただけました!!!

 

座り心地も改善し、見た目も綺麗になり、長く使える状態に戻りました。

いかがでしょうか?

 

 

 

 

あなたがお使いになっている、ソファや椅子

直らないと、諦めていませんか?

実は・・・・・

今回のように、お直しできるかも知れませんよ!!

 

ソファ修理や椅子修理と言いますと、総張替えをイメージされる方が多いです。

先日もビジネスフェアに出展させていただいたのですが

3人掛けソファを真ん中から半分だけリペア(革表皮再生)し、展示していました。

真ん中から半分をリペアし、リペアしていない方はガサガサな状態でも

張替えたんですか???っと、聞いてこられ方がおりました💦

 

こんなに認知されていないんだ!!っと、少しショックでした。

 

 

もし、革面の表面を張替えずに直せる事を知っていれば・・・・

廃棄する前に知っていれば・・・

多くの皆様に、革素材であれば張替えずにお直しができる事を知っていただければ、廃棄されるソファや椅子も減ると思います!!!

気になるソファや椅子などの家具がありましたら、手遅れになる前に、お早めにご相談ください。

 

レザーリペア&家具修理のレシッズ(Le.sits株式会社)

総合お問い合わせ フリーダイヤル 0120-134-939

〒442-0064 愛知県豊川市桜ケ丘町63-3

平日10:00~18:00 土・日休み(祝日は営業日あり HPカレンダーをご確認ください)

商品を撮影いただき、ホームページ LINEバナーより入り、お友達になっていただき、商品写真をお送りください。もしくは、HP内にあります、「注文&見積 受付」よりお入りいただき、ご入力ください。

レザーリペア&家具リメイクのレシッズ LINEで簡単お問い合わせはこちら!

※バッグ・財布・お靴などは、角度を変え、複数枚のお写真をお送りください。

※ソファ修理・椅子修理はお写真が必須となります。その理由として、革の劣化具合により、お直し方法が全く異なってしまう為です。修理方法が異なるとなれば、その分修復費用も違ってきますので、多めにお写真をお送りください。

 

 

まずは、お気軽にご相談ください。

ご連絡お待ちしております!!

レシッズ革研究所 名古屋東店(豊川工房)の陶山でした。

▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽
修理価格や注文方法など、詳しくはホームページをご覧ください。
レシッズ革研究所 名古屋東店

▽電話での問い合せ
0120-134-939
▽メールでの問い合せ
info-toyohashi@kawa-kenkyujyo.net
▽ラインでの問い合せ
LINEで問い合せはこちら
※あらかじめ友だち登録をお願いします。→LINEの友だち登録方法

★エナメル加工の汚れや傷も修理できます→エナメル修理
★傷んだソファもキレイに☆→ソファ修理

-アクタス, イス・ソファ・チェア, ウェービングテープ交換, ウレタン補充, カウチソファ, クッション, ムスタリング, レシッズ, 修理事例, 分解作業, 名古屋東店, 愛知, 部分補修, 長椅子
-, , , , , , , , , , , ,