アパレルブランド アームレス イス・ソファ・チェア カッシーナ キャブ ダイニングチェア デザインチェア レシッズ 修理事例 内部補強 分解作業 名古屋東店 愛知 縫製修理

カッシーナキャブほつれ&背折れ!断面が口を開いた?

ご自宅のダイニングチェア、食卓椅子

異変はございませんか??

 

張り込んである生地により、お直し方法も違ってきますが、傷みや劣化が酷くなる前に、お気軽にご相談くださいね!

本革素材であれ、張替えでは無く表面的な補修・修繕にて対応できるかも知れませんよ。

合皮や布地(ファブリック)素材になりますと、基本的には総張替えとなり、こちらも対応しております。

生地をサンプル帳から選ぶ楽しみも、味わえますよ!

少しでも家具の寿命が延びるよう、お手伝いさせていただければ私たち職人も嬉しいです。

そんな家具修理、ソファ修理、椅子修理ができるお店が、レシッズ(Le.sits)です。

レシッズとは、leather(革)にsit(座る)を組み合わせた造語となります!

気になる商品がありましたら、お早めにご相談ください。

 

 

 

 

 

みなさま こんばんは

レシッズ革研究所 名古屋東店(豊川工房)の陶山です。

 

今回ご紹介させていただく商品は、人気ブランド高級家具 カッシーナ【Cassina】と言うメーカーの1人掛けダイニングチェア 「キャブ アームレスチェア」黒でございます。

総革張りとなっており、3㎜程度の革で縫い張り込んであります。

張り込んであると言うより、脚の内側にファスナーがあり、被さっている状態です。

※床に接している部分を取り外す必要がありますので、ご注意ください。

このキャブでよく見かけるのが、背もたれの上部 内部が折れてしまう事例です。

今回のお客様も同じように、背もたれ上部内部が破損し、縫製してある糸目もほつれ、断面部分が口を開けたように開いてしまい、ご相談くださいました。

※最初はキャブのお問い合わせでなく、総革張りソファベッド 部分破れの相談でした。

 

それでは、カッシーナ【Cassina】キャブチェア アームレス 黒革の内部修理&補強と革面を綺麗にした、表面 修理・修復・染め直し=リペア写真をご覧ください。

Before After
IMG_2945 IMG_6200
IMG_2949 IMG_6204
IMG_2951 IMG_6206
IMG_2955 IMG_6210
IMG_2953 IMG_6208
IMG_2959 IMG_6214
IMG_2952 IMG_6207

こちらのキャブは、革を脱がすと金属フレームが出てきます。

その背もたれの上部に、今回折れてしまったプラスチック製のパーツが入れ込んであります。

柔らかすぎず、硬すぎず・・・

そのプラスチック製のパーツを内部から補強し接着し、再度入れ込み補強いたしました。

※手で少し曲がる程度の柔らかさを維持し、折れないように内部から補強

その後革面を修復していきました。

全部で4脚あり、その内の1脚でしたのであまり見た目に変化の出ないように、表皮をお直しさせていただきました。

いかがでしょうか?

 

 

 

今回のカッシーナキャブチェアは、厚めの革が使用してあります。

厚くても、ヌメ革が使ってある場合が多く、非常に乾燥しやすい革となります。

乾燥しやすい革なため、背もたれ上部がバリバリに割れてしまうお客様もおられます!!!

そのひび割れ具合も、とても重要で!!!

あまりに深いひび割れになりますと、表面的な修復ができず、交換修理となってしまいます!!!

厚い革でも、革の裏側まで達するひび割れになってしまうと、手遅れとなり、張替える方法のみとなってします。

張替えになりますと、革材料代+縫製修理料金もかかり、高額な修理となります。

新品購入金額まではいきませんが、早めに手を打てば、その分修復費用もお安くなります。

 

あなたがお使いのカッシーナ製品

傷み、スレ傷、黒ずみ汚れ、ひび割れが酷くなる前に、ご相談ください。

レザーリペア&家具修理のレシッズ(Le.sits株式会社)

総合お問い合わせ フリーダイヤル 0120-134-939

〒442-0064 愛知県豊川市桜ケ丘町63-3

平日10:00~18:00 土・日休み(祝日は営業日あり HPカレンダーをご確認ください)

商品を撮影いただき、ホームページ LINEバナーより入り、お友達になっていただき、商品写真をお送りください。もしくは、HP内にあります、「注文&見積 受付」よりお入りいただき、ご入力ください。

レザーリペア&家具リメイクのレシッズ LINEで簡単お問い合わせはこちら!

※バッグ・財布・お靴などは、角度を変え、複数枚のお写真をお送りください。

※ソファ修理・椅子修理はお写真が必須となります。その理由として、革の劣化具合により、お直し方法が全く異なってしまう為です。修理方法が異なるとなれば、その分修復費用も違ってきますので、多めにお写真をお送りください。

 

 

 

その他、レシッズではエナメル製品の修理・修復・染め直し=リペアも対応可能なお店です。

久しぶりに取り出したら、変色し黄ばんでしまったエナメルバッグ

鞄の中に入れて置いたら、レシートのインクが色移りしてしまったエナメル財布

転んでしまい革が捲れてしまったエナメル靴

張替えや交換では無く、エナメル膜をお直しするのが、レシッズです!

こちらもお気軽にご相談ください。

 

 

それでは、ご連絡をお待ちしております。

レシッズ革研究所 名古屋東店(豊川工房)の陶山でした。

▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽
修理価格や注文方法など、詳しくはホームページをご覧ください。
レシッズ革研究所 名古屋東店

▽電話での問い合せ
0120-134-939
▽メールでの問い合せ
info-toyohashi@kawa-kenkyujyo.net
▽ラインでの問い合せ
LINEで問い合せはこちら
※あらかじめ友だち登録をお願いします。→LINEの友だち登録方法

★エナメル加工の汚れや傷も修理できます→エナメル修理
★傷んだソファもキレイに☆→ソファ修理

-アパレルブランド, アームレス, イス・ソファ・チェア, カッシーナ, キャブ, ダイニングチェア, デザインチェア, レシッズ, 修理事例, 内部補強, 分解作業, 名古屋東店, 愛知, 縫製修理
-, , , , , , , , , ,