アパレルブランド ショルダーバッグ ディオール ハンドバッグ バッグ・かばん ファスナー布地染め レシッズ レディディオール 修理事例 名古屋東店 愛知 2Way

エナメル変色黄ばみって直るの?塗り直すって大丈夫なの?

2021/06/18

本革なのか? 合皮なのか?

見てだけで判断できます?

私たち革修理のプロになると、見ただけである程度は判断できます。

でも、一般の方は、見ただけでは判断できない程、作られている素材もございます。

高級ブランドになりますと、全て「本革」と、思いますよね!

中には、本革を使っていないブランドあります。

それが、良い!悪い!ではございませんが、本革であれば、表面的な修理やメンテナンスをしっかりとして、長く使っていく事が出来るんです!

長く使っていく事ができると言いながらも、全ての革に言い切れるわけでもございません。

その革の上に、どんな加工がしてあるのか????

で、大きく長持ち度が変わってきますので、ご注意ください。

 

そんな革製品の知識を持つお店  レシッズ革研究所 名古屋東店

私たちは常に、傷んだ革を見ております。

角スレを使い続け、破れてしまったボッテガヴェネタラウンドファスナー長財布

同じく、角スレ・色ハゲを見て見ない振りして使い続けた結果、破れたようになってしまったエルメスバーキン

エナメル膜が曇ってきたかな~?を、箱の中にしまっておいたら、ベタベタになってしまったシャネルチェーンバッグ

最近色ハゲしてきたかな~。と思いながらも、使い続けたカッシーナ革張りソファー

このように、見て見ないふりをしてますと、捨てる道しか残りません!!!!

 

動物の皮から鞣され革となった、命

大切に使っていきませんか?

そんなアドバイスやメンテナンス、クリーニングも対応できるのが、私たち レシッズ革研究所名古屋東店でございます!

手遅れになる前に、まずはお気軽にご相談下さい。

フリーダイヤル 0120-134-939 平日10:00~18:00 土・日休み

気になる商品を撮影いただき、LINEやメールにて送ってください。

革も歳をとります。

お持ちの皮革製品が何歳なのか???を、見させていただき、修理・修復・染め直し=リペアor交換や張り替えを、お薦めさせて頂きます。

張り替えや交換は、最終手段とお考えください。

 

 

 

 

 

皆様 おはようございます!

レシッズ革研究所 名古屋東店の陶山(すやま)です。

 

今回ご紹介させていただく商品は、最近お問い合わせが多い、ディオール【Christian Dior】のエナメルショルダー2wayバッグ

レディディオール【LADY DIOR】と言う、高級バッグです。

オリジナル時のお色は、口元のファスナー周りの革部分に残っておりましたが、ベージュカラーでした。

そのベージュカラーが変色し黄ばんでしまい、元のお色がベージュカラーだった!  とは、思えない状態でした。

これでは使えない、持ち歩けないという事でご相談下さいました。

より長く使っていきたいという事で、変色や色移りしても分かりにくいお色、黒色に色替えをご希望になられ、カラーチェンジいたしました。

クリスチャンディオール【Christian Dior】LADY DIORのエナメルバッグを色替えしました、修理・修復・染め直し=リペア写真をご覧ください。

Before After
2021-01-26 11.21.25 施工後 (1)
2021-01-26 11.22.31 施工後 (6)
2021-01-26 11.22.55 施工後 (10)
2021-01-26 11.24.19 施工後 (23)
2021-01-26 11.24.12 施工後 (20)
2021-01-26 11.23.28 施工後 (13)
2021-01-26 11.25.03 施工後 (30)

所々ベージュカラーだった部分も残っておりましたが、斑に変色しいているのが、見てわかると思います。

表面的なクリーニングを施し、黒く染めていきます。

その後、黒色の膜を作っていきました。

最後にエナメル加工(塗装)を施し、完成させました。

 

ロゴ文字がある部分、ファスナー口元は、エナメル加工がされていないため、作業を分け仕上げていきました。

エナメルの光沢も維持し、使える状態に戻ったと思います!

いかがでしょうか?

 

 

今回のエナメル修理もそうですが、簡単に言いますと塗装をする作業内容となります。

新品の革をエナメル加工し、その革を用いて、このバッグが作られております!

同じように表面を加工し直した、修理内容でございます。

塗り直すことで、表面的な強度も確保されますので、使い勝手も良くなる内容とお考えくださいませ!

 

私たちが「塗る」と、お伝えすると、「え!塗るの?」と、驚かれる場合がございます。

全ての革修理に対し、全て塗る訳ではございませんので、お間違いないようにお願いいたします。

注意:万が一剥がれるような事がありましたら、もちろんやり直しをさせて頂きますので、お気軽にお申し付けください。

 

元々、どんな加工がしてあるのか??????

その加工方法にあった、修理内容をご提案させていただきます!

 

世の中にはいろいろな革が存在します。

その革に合わせた、最も良い、より長く使えるようなご提案ができればと考えております!!!

 

 

高級ブランドソファー・チェアでも、一緒です!

椅子になりますと、人が座ります。

革面には、それなりの強度が求められます!!!!

その革面の強度、座った時の沈み方、などを考え、ソファ―修理しているお店でもあります。

ソファ― 修理 名古屋東店のリペア事例集は、こちら

 

 

あなたのお持ちの革製品!

大切に使っていけるような、お手伝いができれば光栄です。

 

 

それでは、ご連絡をお待ちしております。

レシッズ革研究所の陶山でした。

▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽
修理価格や注文方法など、詳しくはホームページをご覧ください。
革研究所 名古屋東店

▽電話での問い合せ
0120-134-939
▽メールでの問い合せ
info-toyohashi@kawa-kenkyujyo.net
▽ラインでの問い合せ
LINEで問い合せはこちら
※あらかじめ友だち登録をお願いします。→LINEの友だち登録方法

★エナメル加工の汚れや傷も修理できます→エナメル修理
★傷んだソファもキレイに☆→ソファ修理

-アパレルブランド, ショルダーバッグ, ディオール, ハンドバッグ, バッグ・かばん, ファスナー布地染め, レシッズ, レディディオール, 修理事例, 名古屋東店, 愛知, 2Way
-, , , , , , , ,