アームチェア イス・ソファ・チェア ウェービングテープ交換 ウレタン補充 修理事例 分解作業 名古屋東店 応接セット 愛知 木部塗装 裏張り交換 長椅子 1人掛け(シングルソファ) 3人掛け(トリプルソファ)

革張りソファセット修理!中身のへたり・沈み 座り心地もお直しします

2021/03/05

長年愛用している 椅子やソファ

直して使っていきたいと思っても、修理費用が高いんだろうな????

と、思いますよね!

 

正直申しまして、高いです!!!

一歩間違えば、購入金額より高くなってしまう場合もございます。

そのような点も含め、お幾らくらいで直せるのか??を、ご相談頂ければ嬉しいです。

 

本革を使用してある椅子やソファになりますと、張り替え無くてもお直しできる方法がございます。

張り替えなくても修理する=革面をお直しできると、判断した場合となります。

例え、表面的な修復が厳しいと判断しても、傷んでいない部分まで張り替える必要あります?

部分的に張り替えた場合、どうしても革の柔らかさや手触り、シボ(革表面の凹凸)の間隔などが、異なってしまう場合がございます。

その分、総張替えよりはお値打ちな部分張り替えとなりますので、修理方法の1つとして選択肢の中にいれておいてください。

 

革面だけ直しても、座り心地が・・・・

お尻が沈んでしまう。

座るとフレームがお尻にあたる。

ひじ置きが陥没してしまった。

ファスナーが壊れてしまった。

底布がビリビリになってしまった。

などなど。

革面の修理・修復・染め直し=リペアだけではなく、中身の修理も対応できるお店です。

少しでも気になる点がございましたら、まずは革研究所(レシッズ)までお気軽にご相談下さい。

フリーダイヤル 0120-134-939 平日10:00~18:00 土・日休み

2/23祝日は営業しております。

撮影したお写真を送っていただける方は、LINEやメールにて送ってください。

そちらの方が、お話が早く進んでいきます!

 

 

 

 

皆様 こんにちわ!

レシッズ革研究所 名古屋東店の陶山(すやま)です。

 

今回ご紹介させていただく商品は、木製の枠をメインに作られた、革張りソファーセットでございます。

会社様の応接室(役員室)にあるソファセットで、長年のご使用で手を置くひじ置き部分のひび割れや、角スレ、革面の黒ずみ部分が気になるという事で、他県(関東方面)よりご依頼いただきました。

3人掛けが1脚、1人掛けが4脚のセットです。

お尻の乗る座面は、クッションタイプで取り外しができました。

少し古いタイプのお椅子なので、クッション下はウェービングベルトでは無く、針金的な物でクッションを支えておりました。

沈んでしまう感があるという事で、そちらの中身も修理いたしました。

ウェービングベルトを追加し、座面クッションには、ウレタンを補充し、更に長く使える状態に仕上げました。

 

それでは、ソファ―修理として張り替えない革面修理と、中身の補強・補修しました、修理・修復・染め直し=リペア写真をご覧ください。

Before After
IMG_0735 施工後 (1)
IMG_0738 施工後 (4)
IMG_0749 施工後 (15)
IMG_0771 施工後 (37)
IMG_0781 施工後 (47)
IMG_0751 施工後 (17)
底面補強 施工前 底面補強 施工後

手を置くひじ置き部分は、微妙な薄さまで乾燥しひび割れを起こしておりましたが、今回は現状の革を用いお直ししてきました。

中身に関しましても、何度か座らさせていただき、確認しながら補強していきました。

 

革面も綺麗になり、座り心地も改善し、また使える状態に変身したと思います。

いかがでしょうか?

 

 

ソファや椅子と言いましても、いろいろな素材が使われております。

その素材の違いにより、修理方法が異なってきますが、最終手段が張り替えとお考えください!!!!

やはり素材的に、人工的に作られた合成皮革素材、布地は、基本 張り替え修理となってしまいますので、ご理解いただければ幸いです。

そんな張り替え修理も対応できるのが、革研究所 名古屋東店です。

 

更には、革修理全般の対応ができるお店という事で、多くのご相談をいただいております。

エナメルバッグの変色・黄ばみ・色移り・べたつき・色あせ・黒ずみ・めくれ・はがれ修理

ジャケットの日焼けによる色あせ修理

お財布 ファスナー交換や引き手の新規作製やほつれ修理

店舗長椅子の張り替えや、ダイニングチェアの張り替え

木製 ダイニングテーブルの木部塗装も承っております!

 

なかなか総合的にお直ししてくれるお店が無いと思います!

当店には、いろいろな職人が在籍しているため、いろいろなサービスが提供できます!!!

まずは、お気軽にご相談下さい。

 

ビリビリ・ボロボロになってしまうと、捨てるしか方法が無くなります。

革も動物の命です。

大切にいたわりながら使っていきましょう!

 

それでは、ご連絡をお待ちしております。

革研究所の陶山でした。

▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽
修理価格や注文方法など、詳しくはホームページをご覧ください。
革研究所 名古屋東店

▽電話での問い合せ
0120-134-939
▽メールでの問い合せ
info-toyohashi@kawa-kenkyujyo.net
▽ラインでの問い合せ
LINEで問い合せはこちら
※あらかじめ友だち登録をお願いします。→LINEの友だち登録方法

★エナメル加工の汚れや傷も修理できます→エナメル修理
★傷んだソファもキレイに☆→ソファ修理

-アームチェア, イス・ソファ・チェア, ウェービングテープ交換, ウレタン補充, 修理事例, 分解作業, 名古屋東店, 応接セット, 愛知, 木部塗装, 裏張り交換, 長椅子, 1人掛け(シングルソファ), 3人掛け(トリプルソファ)
-, , , , , , , , ,