カルティエ トートバッグ ハンドバッグ バッグ・かばん 修理事例 名古屋東店 愛知

エナメルバッグ 変色や黄ばんでいないですか?今すぐご確認下さい!

使っていないのに・・・・

数多くある革製品

動物の皮から革に鞣され、いろいろな加工がしてあります。

あなたのお持ちの革製品には、どんな加工がしてあるかご存知です?

 

高級ブランドバッグ、高級家具を販売している人でも、どんな加工がしてあるのか、明確な答えを説明できる方は少ないのではないでしょうか?

販売店さんでは、新品しか置いてないですもんね!

革の種類、革の加工方法の違いで、メンテナンス方法も異なります。

「これを塗っておけば、大丈夫!」と、言われ

本革ソファーを購入した時に言われた!  なんて、お客様もおられました。

 

非常に取り扱いが難しい、皮革製品

そんな皮革製品のクリーニングから、メンテナンス、スレ傷補修、部分補修、ほつれ修理、縫製修理

ブランドバッグやお財布、ジャケット、靴、ソファー、いす、チェア、車 ステアリング、シート・・・

全ての革製品に対応できるお店 革研究所でございます。

更に、革製品以外の布地のいす、合成皮革素材のダイニングチェアやソファー等の総張り替えも対応できるお店でもあります。

 

 

 

 

皆様 おはようございます!

革研究所 名古屋東店・名古屋大須店の陶山(すやま)です。

 

今回ご紹介させていただく商品は、名古屋東店・名古屋大須店の得意分野

エナメルバッグの変色黄ばみ修理です。

工房(豊川市にあるお店が名古屋東店となります。大須店はソファー修理等の中継場所的な感じとなり、スタッフが在住しておりませんので、ご注意ください。)にお持ち込みいただき、この色に変えて!  と、ご依頼いただきました。

カルティエ【Cartier】 エナメルトートバッグでございます。

本体にはカルティエのブランドロゴマークが刻印されているタイプです。

元色は何色だったんだろう???

カルティエにある、ボルドーカラーを選んでいただき、そちらのお色に色替え=カラーチェンジしていきました。

まずは、カルティエ【Cartier】エナメルバッグ 修理・修復・染め直し=リペア写真をご覧ください。

Before After
写真 2020-09-08 10 45 42 写真 2020-10-09 15 55 41
写真 2020-09-08 10 45 45 写真 2020-10-09 15 55 49
写真 2020-09-08 10 46 03 写真 2020-10-09 15 56 19
写真 2020-09-08 10 46 22 写真 2020-10-09 15 56 42
写真 2020-09-08 10 47 14 写真 2020-10-09 15 57 57
写真 2020-09-08 10 48 25 写真 2020-10-09 16 53 30
写真 2020-09-08 10 46 54 写真 2020-10-09 15 57 37 (1)

元のお色は、革の断面部分(コバ面)を見ますと、紫系に見えます。このコバ面はあまり変化しない部分でありますので、こんなお色だったのかな?と、思っております。

ですが、エナメル面は黄ばんでいるにが、わかっていただけると思います。

これは、エナメル製品だけではないと思いますが、革の中を湿気等が行き来し、必要な成分までも持っていってしまうため、このように変色し黄ばんでしまいます。

使っていなくても、革色が変わってしまう製品も、多くありますよね!

 

やはり、このような状態では、持ち歩けませんよね?

そこで、今回はカルティエによくあるお色を作製し、エナメル面を修復していきました。

エナメル膜が乾燥し風化し、薄い膜が捲れている部分もございました。

そのような表面をお直ししながら、新しいエナメル膜を作っていきました。

いかがでしょうか?

 

店頭に来店され、引き取りに来られ、じっくりと完成を見ていただきました。

今回は2点ご依頼いただき、合格をいただきました。

ご来店、誠にありがとうございました。

 

 

 

革は一生もの。 と、言われてます。

ですが、その革の上にどんな加工がしてあるのか?

どんなメンテナンス方法があり、適したやり方をしているのか?

なども、関係して参ります。

高級ブランド製品を購入し、マメにメンテナンスしているよ!  なんて方のほうが少ないのではないでしょうか?

今では、メルカリやヤフーオークションなどで中古でも購入できるため、販売店さんのメンテナンスサービスが受けれない方も多いですよね!

 

バッグやお財布等の小物類であれば、一度メンテナンス方法を聞けばできそうですが、大型革張りソファーになりますと、面積が広いため、非常にめんどくさいですよね?

革研究所 名古屋東店では、そんな革張りソファークリーニングとして、革の状態を見極め、保湿までしっかりするクリーニングがございます。

お掃除屋さんのクリーニングとは違い、しっかりとメンテナンスまでするところがポイントとなります!

傷んでしまったから、捨ててしまおう。

買い替えよう。

では無く!

良い物を買って、長く使う。

そんなお手伝いができれば良いな!と、思ってます。

 

 

取り扱いの難しい 革製品

ソファー修理やエナメル修理、その他にもいろいろと対応できるお店 革研究所

お困り事がございましたら、まずはお気軽にご相談ください。

 

それでは、ご連絡をお待ちしております。

革研究所の陶山でした。

▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽
修理価格や注文方法など、詳しくはホームページをご覧ください。
革研究所 名古屋東店

▽電話での問い合せ
0120-134-939
▽メールでの問い合せ
info-toyohashi@kawa-kenkyujyo.net
▽ラインでの問い合せ
LINEで問い合せはこちら
※あらかじめ友だち登録をお願いします。→LINEの友だち登録方法

★エナメル加工の汚れや傷も修理できます→エナメル修理
★傷んだソファもキレイに☆→ソファ修理

-カルティエ, トートバッグ, ハンドバッグ, バッグ・かばん, 修理事例, 名古屋東店, 愛知
-, , , , , , , , ,