アパレルブランド アリゲーター クロムハーツ ジッピーウォレット ラウンドファスナー 修理事例 名古屋東店 愛知 長財布

【クロムハーツ】財布クリーニング!黒色でも汚れが乗ってますよ!

白色の革製品を買っても、汚れが目立ちそうだな~

長く使っていけないよな~

と思い、ホワイトレザーを購入するの諦めた経験、ございませんか?

白色でなくても、淡いお色の皮革製品は買わない。  なんて、方もおられます。

 

逆に黒色の革製品であれば、あまり汚れが目立たないですよね!

黒色でも汚れが乗り、革の中に汚れが入り込み、革が劣化していきます。

黒色や濃い目の色だからと言って、何もメンテナンスやクリーニングをしないと、傷んでいってしまいますよ!

 

白色や淡いお色の革製品は、汚れが付かないように、コーティングをする。

黒色等の濃い目のお色の革製品は、定期的なクリーニング&メンテナンスをお薦めいたします。

バッグや財布はもちろん、本革ソファ、革座面 ダイニングチェア、車のシートも同じように、メンテナンスをいたします。

スレ傷補修、変色・黄ばみ修理、べたつき改善、色あせ・褪色 染め直し修理、ひび割れや破れ・めくれ修理

総張り替え、部分張り替え、その他の縫製修理。

全てに対応できるお店が、革研究所 名古屋東店でございます。

 

 

 

 

皆様 こんにちは、革研究所 名古屋東店・名古屋大須店の陶山(すやま)です。

 

本日ご紹介させていただくブランドは、クロムハーツ【Chrome Hearts】アリゲーター ラウンドファスナー長財布でございます。

見た目はスレやキズも無いのですが、艶を上げたいという事で、ご相談いただきました。

ですが、見た目ではわかりませんが、革の上に汚れが乗っておりますので、そちらを落としてからとなります。

商品が到着し、確認させて頂き、このような提案をさせて頂きました。

 

提案1、表面クリーニング⇒艶出し加工

提案2、表面クリーニング⇒色入れ⇒艶出し加工

2の方は、1膜余分にできるので、1よりは強度がある面となります。と、ご説明させていただき、提案2を選んでいただきました。

 

それでは、クロムハーツ【Chrome Hearts】アリゲーター ラウンドファスナー長財布の表面クリーニング⇒色入れ⇒艶出し加工の修理・修復・染め直し=リペア写真をご覧ください。

Before After
IMG_6641 写真 2020-09-02 15 41 30
IMG_6642 写真 2020-09-02 15 41 39
IMG_6644 写真 2020-09-02 15 41 59
IMG_6653 写真 2020-09-02 15 44 12
IMG_6651 写真 2020-09-02 15 43 18
IMG_6655 写真 2020-09-02 15 44 34
IMG_6659 写真 2020-09-02 15 45 32

見た目的にも、艶が何となく上がったのが、わかっていただけると思います。

クリーナーにて表面をクリーニングしていくのですが、表面の凸凹の低い所に入り込んだ汚れを、どうやって取り除くか?

が、大きなポイントでございます。

ウエス的な物でクリーニングすると、当然凸の上しか取り除けません!

凹の低い所までしっかりと取り除けるのは、やはり歯ブラシでございます。

またここもポイントです!

やり過ぎてしまうと、革が傷んでしまいます。

革の状態を見ながら、歯ブラシを使い、低い所凹の汚れを取り除いていきました。

その後、新しい表面を作り、最後に艶出し加工を施しました。

艶も上がり、全体的な強度もあがり、使いやすい状態に変身したと思います!

いかがでしょうか?

 

 

今回のアリゲーターレザーは、ある程度硬さがあります。

この硬い革なので、このようにクリーニングしていきました。

その革質や革の上の加工方法の違いを見極め、クリーニング方法も替え、おこなっていきます。

革張りソファークリーニングも、同じです。

当店では、出張で革張りソファークリーニングも対応しておりますが、クリーニングだけでは、意味が無い!

と言った、状態の時もございます。

クリーニングする事で、余計に傷んでしまうと判断した場合は、やはりお預かりし、張り替えない革面修理・修復・染め直し=リペアをお薦めさせて頂きます。

※革が乾燥しきっており、表皮を再生しても長くは持たないと判断した場合は、部分的な張り替え後の表面修復をお薦めいたしますので、ご了承くださいませ。

 

このように、全ての革に対し、全て同じメンテナンス方法、クリーニング方法が匹敵するわけではございません!

プロに頼むと高いから、ご自分でメンテナンスする。クリーニングする。も、OKです。

ですが、失敗すると、革が傷んでしまい、お直しも高額になってしまう可能性も考えられます。

そのような点を踏まえますと、ここはやはりプロに相談が理想です!!!!!

 

革研究所 名古屋東店・名古屋大須店では、革修理のプロ集団でございます。

気になる商品がございましたら、まずはご相談ください!

今すぐに劣化していってしまう状態になる前に、早めにご相談くださいね!

 

エナメル修理、ソファ―修理、いす張り替え・・・

全てに対応できるお店 革研究所 名古屋東店・名古屋大須店まで、ご連絡をお待ちしております。

寒くなりますと、レザーシーズンの到来となります。

徐々に込み合ってきておりますので、ご予約はお早めに!

▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽
修理価格や注文方法など、詳しくはホームページをご覧ください。
革研究所 名古屋東店

▽電話での問い合せ
0120-134-939
▽メールでの問い合せ
info-toyohashi@kawa-kenkyujyo.net
▽ラインでの問い合せ
LINEで問い合せはこちら
※あらかじめ友だち登録をお願いします。→LINEの友だち登録方法

★エナメル加工の汚れや傷も修理できます→エナメル修理
★傷んだソファもキレイに☆→ソファ修理

-アパレルブランド, アリゲーター, クロムハーツ, ジッピーウォレット, ラウンドファスナー, 修理事例, 名古屋東店, 愛知, 長財布
-, ,