アパレルブランド イントレチャート ジッピーウォレット ファスナー引き手作製 ボッテガ・ヴェネタ ラウンドファスナー レシッズ 修理事例 名古屋東店 愛知 財布・小物 長財布 革当て

ボッテガ財布の角破れ!交換よりお安く直せるお店 レシッズ革研究所

2021/06/25

高級ブランド製品には、非常に柔らかい革が使われております。

革の質感を最大限に活かし、作製されているのが多いです。

中には、エナメル加工が施されていても、中の革はカーフレザー(仔牛)と言った、ルイヴィトン【Louis Vuitton】モノグラム ヴェルニシリーズもございます。

シャネル【CHANEL】のように、革はラムレザー(子羊)を頻繁に使っているブランドもございます。

ボッテガヴェネタ【BOTTEGA VENETA】は、女性用と男性用で、革の種類が違います。

レディースは、ラムレザーが使われております。その理由として、女性はお財布を鞄に中に入れるため、あまり傷が付きにくいからと言われております。

逆にメンズは、カーフレザーとなっております。男性は、お財布をお尻のポケットに入れるため、傷が付きやすいため、ラムレザーよりも、丈夫な革という事で、そのように使い分けていると、ボッテガヴェネタで正規販売店で聞いたことがあります。

 

このように、革の質感を重視することにより、革の柔らかさ=手触りが良い商品が多いです。

でも、やはりその分、傷が付きやすいの現状でございます。

汚れが目立ち、傷が付いたから、正規店に持っていき、お直ししてもらおうと思っても、革面の修理・修復・染め直し=リペアを受けてくれるブランドショップは少ないと思います。

それで諦めてしまう方が多いのも、現状です。

 

そんな時に、レシッズ革研究所 名古屋東店にご相談をいただければと思います。

高級ブランドバッグ修理として、エルメス【Hermès】やディオール【Dior】なども対応しております。

ルイヴィトン【Louis Vuitton】やゴヤール【GOYARD】等にも使われております、モノグラム部分は塩ビ素材が使われており、革素材ではありません。革素材では無いですが、角スレ程度であれば、お直しもできますので、お気軽にご相談下さい。

更に、レシッズ革研究所 名古屋東店は、エナメル修理もソファ修理も、椅子やチェアの張り替えなども対応できるお店です。

お困り事がございましたら、商品のお写真を撮影頂き、メールかラインにて送っていただけると、お見積もりや気になる点の改善策がスムーズになります。

 

 

 

 

皆様 こんにちは

レシッズ革研究所 名古屋東店の陶山(すやま)です。

 

今回ご紹介させていただきますブランド製品は、編み込み=イントレチャートで有名なブランド

ボッテガヴェネタ【BOTTEGA VENETA】のラウンドファスナー 長財布です。お色は黒色です。

 

こちらのお財布の本体はラムレザーが編み込んであります。ファスナー周りには、パイプのように縫製されたパイピングがございます。

この筒のようなパイピング部分が、一番最初にダメージを受け、スレてきて捲れて破れてしまい、ご相談に来店していただけました。

また、ファスナー引き手もちぎれそうになっておりましたので、そちらは引き手新規作製として交換修理させていただきました。

黒色の革のため、革がスレて破れてしまった所から芯材的な白色の布が顔を出しておりました。

黒色の革に白色の布!

すご~く、目立ちますよね!

交換することもできますが、今回は逆に強度を出せる利点から、パイピング 破れ補修として、リペアを提案させていただきました。

当然、交換修理よりはお値打ちな修理です。

 

それでは、ボッテガヴェネタ【BOTTEGA VENETA】イントレチャート ラウンドファスナー 長財布

革面修理とパイピング 破れ補修、引手作製のリペア写真をご覧ください。

Before After
IMG_2431 IMG_4467
IMG_2433 IMG_4469
IMG_2437 IMG_4473
IMG_2448 IMG_4485
IMG_2443 IMG_4481
IMG_2439 IMG_4476
IMG_2453 IMG_4491

パイピング部分の革が無い部分もございました。

そのような部分には、薄く漉いた革を入れ込み、塗料で仕上げていきました。

どうしても傷跡として残ってしまって部分はありますが、破れは改善いたしました。

一番傷みやすい角部分に強度が保てる状態にお直ししたので、今まで以上に使いやすくなったと思います。

 

引手も新規に作製し、交換いたしました。

編み込んであるイントレチャート部分は、柔らかく仕上げられるよう、表面的なクリーニングを施し汚れを取り除き、新しい表面を作っていきました。

黒色の革なので、汚れが乗っているor染み込んでいるの判別がつかないと思います。

ですが、私たちが表面クリーニングをいたしますと、やはりウエスが真っ黒になりました。

 

全体的に綺麗に直り、商品引き取り時には「綺麗」と、お言葉をいただきました。

いかがでしょうか?

 

 

 

今回と同じようなお悩みをお持ちの方は多いと思います。

本当にボロボロになってしまいますと、今回の修理・修復・染め直し=リペアみたいに戻せない場合もございます。

革の表面的な修理ができないと判断しますと、張り替えや交換修理となってしまい、非常に高額になってしまいます。

そうなる前に、まずはご相談下さい。

 

どんな革製品でも、同じです。

エナメルバッグや財布がべたついてきたな~?  と、思っても

まだ使えそう!!!ですと、繊維くず等が付着し、表面的な修理費用も加算されてしまいます。

また、持ち手やショルダー等が張り付いてしまい、捲れてしまいますと、痕が残ってしまう可能性も考えられます!

 

まだまだ大丈夫!!!!

は、本当に危険です。

 

革張りソファでも一緒です。

少し色ハゲしてきたかな~

表面がカサカサなってきたかな?

 

革が乾燥し破れてしまうと、今回のような破れ補修では済みません。

人の体重がかかる部分である為、やはり張り替えをお薦めいたします。

張り替えをお薦めいたしますが、当店はその部分だけの張り替えで、対応可能なお店です。

傷んでいないパーツまで張り替えずに、お直しできるお店です。

ソファ修理、椅子・チェア修理 特集はこちらから、ご覧ください。

 

その他にも、いろいろと対応できる物がございます。

このお店でしか対応できない物もございます!

気になる商品がございましたら、まずはお声掛け下さい。

 

それでは、ご連絡をお待ちしております。

レシッズ革研究所 名古屋東店の陶山でした。

▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽
修理価格や注文方法など、詳しくはホームページをご覧ください。
レシッズ革研究所 名古屋東店

▽電話での問い合せ
0120-134-939
▽メールでの問い合せ
info-toyohashi@kawa-kenkyujyo.net
▽ラインでの問い合せ
LINEで問い合せはこちら
※あらかじめ友だち登録をお願いします。→LINEの友だち登録方法

★エナメル加工の汚れや傷も修理できます→エナメル修理
★傷んだソファもキレイに☆→ソファ修理

-アパレルブランド, イントレチャート, ジッピーウォレット, ファスナー引き手作製, ボッテガ・ヴェネタ, ラウンドファスナー, レシッズ, 修理事例, 名古屋東店, 愛知, 財布・小物, 長財布, 革当て
-, , , , , , ,