アパレルブランド シャネル ショルダーバッグ チェーンショルダー チョコバーステッチ バッグ・かばん 修理事例 名古屋東店 愛知

エナメルバッグは黄ばんでしまいます!直せるのご存知でしたか?

go toキャンペーンを利用して、旅行の計画を立てている方も多いのではないでしょうか?

今はまだコロナの影響で、少しは様子を見ようと、お考えの方もおられると思います。

旅行の予約をした方、お出かけ用のバッグや鞄、靴の確認もお忘れなく!!!

 

エナメルバッグを取り出したら、変色し黄ばんでいて使えない!

エナメル靴を履こうと思ったら、隣の靴の色が移っていた!

旅行用のボストンバッグをだしたら、何かかび臭い!

などなど。

保管しているだけで、革製品は変化してしまうものもございます。

一番の原因は、やはり湿気です!

湿気がこもらないように、なるべくマメに取り出して、風通しの良い場所に置いたりしましょう。

 

それでも変色し黄ばんでしまうのが、エナメル製品です。

勿論、お持ちのエナメル製品のお色により、変色や黄ばみ具合が違ってきます。

白色系ですと、黄色になってきます。

同じように、淡いピンク系も黄ばんできます。

水色系は緑色に変色していきます。

逆に、最初から濃いお色ですと、目立った変色や黄ばみは確認できませんが、微量にしていると思ってください。

ですが、目立たないので大丈夫と思っている方、危険です!!!

黒色のエナメルバッグになりますと、変色や黄ばみが確認できなくても、べたつきが出てきたり、白ボケし曇ってきます。

このように、エナメル膜が劣化してしまう現象が起きてしまいます。

 

だからと言って、諦めるのは早いです!

そんなエナメル修理ができるのが、革研究所でございます。

その他、ソファー修理、椅子・チェアの張り替え、ブランドロゴ金具の再メッキ(こちらの再メッキは、金具を取り外し再メッキいたしますので、縫製を分解しないと取り外せない場合は、縫製分解金額も加算されますので、ご了承くださいませ。)、ジャケットの染め直し、皮革製品の洗浄クリーニング、ほつれ修理や引手の作製、リメイク  なども対応できるお店です。

 

 

皆様 おはようございます!

革研究所 名古屋東店の陶山(すやま)です。

 

本日ご紹介させていただくブランド製品は、CCで有名なシャネル【CHANEL】のチェーンエナメルバッグです。

一般的なマトラッセとは違い、チョコバーステッチと言うタイプです。

元色はカバンの中を見ますと、ピンクベージュ系のお色でした。また、チョコバーステッチの糸のお色を見ても、全体的に黄ばんでしまったのが、わかっていただけると思います。

元色に戻しても、またいつか変色してきてしまう点を懸念し、黒色に色替えする染め替えを選んで頂きました。

外面のエナメル面だけを色替え=カラーチェンジする事もできますが、蓋を閉めても中が見える点を考え、内側まで色替えいたしました。また、チェーン金具の中に通っている革紐も染め替えいたしました。

それでは、シャネル【CHANEL】エナメルバッグをカラーチェンジした、修理・修復・染め直し=リペア写真をご覧ください。

Before After
写真 2019-08-28 13 59 42 写真 2019-09-26 9 30 14
写真 2019-08-28 13 59 49 写真 2019-09-26 9 30 32
写真 2019-08-28 13 59 52 写真 2019-09-26 9 30 42
写真 2019-08-28 14 00 14 写真 2019-09-26 9 30 59
写真 2019-08-28 14 00 36 写真 2019-09-26 9 31 54 (1)
写真 2019-08-28 14 01 05 写真 2019-09-26 9 32 39
写真 2019-08-28 14 00 49 写真 2019-09-26 9 32 14

外面はエナメル独特の艶を再現し、内側はラムレザーの手触り感を重視しました。

内側には、当然鞄になるので、いろいろと物を入れます。

そのような物に色が移らないようにしないといけません!!!!

革研究所 名古屋東店では、しっかりと色止めができるお店なので、ご安心していただければと思います。

※注意:革製品でありますので、水やアルコール等で濡らした布等で擦ると、表面の膜が緩んでしまいます。新品の革製品と同じで、そのような水分には弱いので、充分注意してください。

 

チェーン金具から、革紐を取り外し、革紐も染め変えました。

変色し黄ばんでしまったエナメルバッグが、使える状態に変身し、また使える状態に戻ったと思います!!!

いかがでしょうか?

 

 

最近の革研究所 名古屋東店では、1点商品が入ってくると、全く同じ商品が入ってきます。

今回のシャネル【CHANEL】チョコバーステッチ エナメル チェーンバッグのご依頼が決まった時に、全く同じように変色し黄ばんでしまったバッグが、2点も入ってきました。

勿論、お名前の違うお客様です。

このような事例が、多々あります。

購入された時期が同じだったと考えられますよね!

ご自分のお持ちのブランド製品事例が、革研究所で施工されているのか?を、検索していただき、仕上がりを確認していただければ幸いです。

 

 

その他、革研究所では

ソファー修理といたしまして、張り替えない本革ソファー修理のご相談が多いです。

通常の張り替えになりますと、一部分に傷みがあるだけで、総張り替えを薦められます。

傷んでいない部分もあるのに、全体を張り替える内容です。

それは、革にお色を入れる技術が他店ではないため、部分的な張替えですと、違和感が出てしまう為です。

全部張り替えるより、お値打ちな修理方法でございます。

革張りソファーのスレや色ハゲ、黒ずみ汚れ。

食卓椅子の汚れや破れ。

待合室 合成皮革素材の張り替え修理も対応できるのが、革研究所 名古屋東店です。

ソファー修理、椅子張り替え、チェア修理 特集はこちら!

 

革張りソファーも、椅子・チェアも、エナメルバッグ同様

諦めずに、お気軽にご相談下さい。

革修理のプロが、お答えいたします!!!

 

それでは、ご連絡をお待ちしております。

革研究所の陶山でした。

▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽
修理価格や注文方法など、詳しくはホームページをご覧ください。
革研究所 名古屋東店

▽電話での問い合せ
0120-134-939
▽メールでの問い合せ
info-toyohashi@kawa-kenkyujyo.net
▽ラインでの問い合せ
LINEで問い合せはこちら
※あらかじめ友だち登録をお願いします。→LINEの友だち登録方法

★エナメル加工の汚れや傷も修理できます→エナメル修理
★傷んだソファもキレイに☆→ソファ修理

-アパレルブランド, シャネル, ショルダーバッグ, チェーンショルダー, チョコバーステッチ, バッグ・かばん, 修理事例, 名古屋東店, 愛知
-, , , , , , , , , , ,