こば再生 エルメス トートバッグ バッグ・かばん バーキン ファスナー布地染め 修理事例 名古屋東店 愛知

エルメスバッグを買い替えるなら、色替えもあり?革交換で無く、染め替えで!

う~ん!昔は持てた色だけど、今はもう使えない!

買い替えようかな????

そんな革製品(バッグ・靴・財布・ジャケット・ソファー・イス・チェアなどなど)の、お色を変え

また使えるように変身させる技術、ご存知です?

 

革研究所では、皮革製品の表面クリーニングor洗浄クリーニングはもちろん、革表面の修理・修復・染め直し=リペアが対応できるお店です。

エナメルバッグの黄ばみ・変色・色移り・色ハゲ・曇り・べたつき等のエナメル修理

本革ソファーのスレやめくれを張り替えない修理

お財布のほつれ修理やファスナー交換、引き手の新規作製

 

更に、革面の色替え=カラーチェンジも対応できるお店です。

まずは、当店の技術を施工写真を拡大し、ご確認下さい。

 

 

 

 

 

皆様 こんばんは

革研究所 名古屋東店の陶山(すやま)です。

 

今回ご紹介させていただきますブランド製品は、高級ハイブランド  エルメス【Hermès】バーキンです。

エルメス バーキンになりますと、ターンロックの錠前金具の上にHermèsのブランド文字ありますよね!

そのブランド文字を残し、革面のお色を変えていきます。

オレンジ色のバーキンを、何にでも合う黒色に色替えした、修理・修復・染め直し=リペア写真をご覧ください。

Before After
写真 2020-04-21 10 04 48 写真 2020-05-12 16 21 09
写真 2020-04-21 10 05 32 写真 2020-05-12 16 23 04
写真 2020-04-21 10 08 25 写真 2020-05-12 16 25 36
写真 2020-04-21 10 04 57 写真 2020-05-12 16 22 39
写真 2020-04-21 10 09 05 写真 2020-05-12 16 26 52
写真 2020-04-21 10 08 16 写真 2020-05-12 16 24 53
写真 2020-04-21 10 08 38 写真 2020-05-12 16 26 10

まだまだ使える状態ではありますが、やはり気に入ったお色のバッグが持ちたいですよね?

そこで、黒色に色替えしたいとご相談頂きました!

ポイントとなるHermèsの文字を残しつつ、まずは黒色に染めていきます。

革の裏面までは染み込みませんが、ある程度まで染めていきます。

※最初に、表面クリーニングは施しますので、ご安心ください!

当然クロシェットや内側まで染め変えていきます。

 

ここで、注意点なのですが、バーキンの内側にはポケットございます。

このポケットの中は、革の裏面(肉面や床面とも言います)は、銀面の裏側になる為、起毛的なスエード的な素材でございます。

その質感を重視し、染め変えますので、革の表面=銀面部分より、若干薄くなってしまいます。こちらは仕方ない点と思いますので、ご了承くださいませ。

※無理やり毛を寝かせ、塗装膜を作ることができますが、あまりお薦めできないので、当店ではこのようにしております。それでもしっかりと黒くして欲しいとご要望がございましたら、仕上がり具合をお伝えさせていただき、対応いたしますので、仰ってください。

 

革の中まで染めたあと、今度は新しい黒色の表面を作り、最後に色止めをし完成となります。

染めただけで終わると、色の粒子が細かいので、お色が移ったり、色落ちしたりしてしまいます!

当店は、しっかりと色止めできる技術がありますので、ご安心ください。

 

ここまでしっかり染めてから、新しい表面を作っても、あまり硬さが出ないように、色替えするのがプロと思います!

1点しかない、大切なバッグ!

想い出の詰まった、鞄!

その想いを継続させていく為に、しっかりとした仕事を提供させていただきました!

 

通常使いでは、元色が見えない部分まで、染めてあります!

綺麗にブランドロゴも残り、イメージも変わったと思います!

いかがでしょうか?

 

 

 

 

今回のバーキンは、あまりロゴ文字に傷みがございませんでした。

ロゴ文字もゴールドやシルバーの膜があり、その膜も劣化してきてしまいます。

そうしますと、あまり綺麗に残せない時も出てきます。

完全なる状態で残したい気持ちはありますが、商品確認時に革の劣化具合を見て、ご相談させていただきますので、ご了承くださいませ。

 

革研究所 名古屋東店は、お客様の喜ぶ顔が見たいです。

ただそれだけの為に、日々技術を磨いております。

 

気になる革製品がございましたら、まずはお気軽にご相談下さい。

また、気になる商品と同じ商品が修理・修復・染め直し=リペアされたのかを、ブログ内でご確認下さい。

革研究所 名古屋東店の施工事例 特集はこちらから!

 

 

この技術を生かし、ほそぼそと革張りソファーを販売しております!

革職人が作り直した、ソファや椅子の販売サイトはこちら! Le.sits(レシッズ)と申します。

まだまだ流れも不完全ではありますが、気になる商品がございましたら、お気軽にご相談下さい。

革張りソファーを張り替えるのが高いな~

ちょっと変わった家具もリリースしていきますので、今後ともLe.sits(レシッズ)を、宜しくお願い致します。

※お問い合わせ先が異なりますので、ご注意ください。

 

それでは、ご連絡をお待ちしております。

革研究所の陶山でした。

▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽
修理価格や注文方法など、詳しくはホームページをご覧ください。
革研究所 名古屋東店

▽電話での問い合せ
0120-134-939
▽メールでの問い合せ
info-toyohashi@kawa-kenkyujyo.net
▽ラインでの問い合せ
LINEで問い合せはこちら
※あらかじめ友だち登録をお願いします。→LINEの友だち登録方法

★エナメル加工の汚れや傷も修理できます→エナメル修理
★傷んだソファもキレイに☆→ソファ修理

-こば再生, エルメス, トートバッグ, バッグ・かばん, バーキン, ファスナー布地染め, 修理事例, 名古屋東店, 愛知
-, , , , , , , ,