クロスパッチ クロムハーツ ラウンドファスナー 修理事例 剝離作業 名古屋東店 愛知 財布・小物 長財布

クロムハーツ白革長財布失敗?塗膜を剥がし再修理?リペアショップ選びは慎重に!

2020/04/16

革修理専門店は、非常に多くなってきました!

でも、やはりお客様の立場から考えると、一番は  仕上がり!と、思います。

 

世の中には多くのブランド会社があり、いろいろな加工を施し 新商品として打ち出しております。

何百万円もするバッグもございますよね!

購入価格が安くても、想い出は詰まっている商品もございます。

 

お客様の大切な商品を、可能な限り 修理・修復・染め直し=リペアさせていただくお店

革研究所 名古屋東店 豊川工房

バッグ・鞄・財布・ジャケット・ソファー・チェア・椅子・車内装部品やステアリング・シートなどなど

革張りソファ―であれば、張り替えない表面リペア。合成皮革素材やソフトレザー、ファブリック(布地)等であれば、総張り替え修理。

ファスナー交換やほつれ修理。財布の引き手作製。ロゴマーク金具の再メッキ加工。金具磨き。  などなども!

気になる商品がございましたら、まずはお気軽にご相談下さい!

 

 

 

皆様 こんばんは

革研究所 名古屋東店の陶山(すやま)です。

 

今回ご紹介させていただきますブランド製品は、いけてる男子ならば一度は持ちたいブランド

クロムハーツ【chrome hearts】ラウンドファスナー 長財布 ホワイト

クロスパッチが多くあり、非常に人気のある高級な長財布です。

 

その白色革部分の汚れが気になり、お直しして欲しいと、他社さんに依頼したそうです。

そして戻ってきた姿は、非常に残念な状態でありました。

クロスパッチを縫ってある糸目の穴も、ほとんど埋まってしまい、革の段差も少なくなっておりました。

このままでは使えないという事で、ご相談いただきました。

 

その古い塗料を剥がし、再度表面を作り直していきました。

まずは、そちらの長財布の修理・修復・染め直し=リペア写真をご覧ください。

Before After
写真 2020-03-31 13 51 43 写真 2020-04-03 9 55 34
写真 2020-03-31 13 51 49 写真 2020-04-03 9 55 46
写真 2020-03-31 13 55 59 写真 2020-04-03 10 06 30
写真 2020-03-31 13 53 44 写真 2020-04-03 10 03 53
写真 2020-03-31 13 52 47 写真 2020-04-03 10 01 23
写真 2020-03-31 13 54 08 写真 2020-04-03 10 04 08
写真 2020-03-31 13 56 14 写真 2020-04-03 10 06 54

片面はクロスパッチの革の段差までも埋まってしまう程、塗ってありました。

まずは、その塗料を除去するところから、作業に取り掛かりました!

極力革の銀面(革の一番上の面で、強度のある部分)を傷つけないように、また糸目が余計に埋まらないように、取り除いていきました。

それでも、数か所の銀面が剥がれてしまいました。

 

その後、革面を徐々に整え、塗装膜を作り直していきました。

銀面の無くなってしまった箇所は、所々見受けられますが、使える状態に戻ったと思います!

商品お渡し後、お客様から、お礼のお言葉まで頂戴し、担当した職人も喜んでおりました。

いかがでしょうか?

 

 

今回のように、古い塗膜を剥がすor除去するのが、最も時間もかかりますし、革の状態を判断できる職人でないとできません。

当然、修理金額も多くかかってしまいます!

 

革面の修理・修復・染め直し=リペア価格を安く抑えたいお気持ちはわかりますが、一番は仕上がりと思います!!!!

 

 

革研究所 名古屋東店では、今回のような他店さんで失敗した商品も対応いたします。

なぜならば、持ち主様が大切に、まだまだ使っていきたいから!!!

綺麗にお直しして、販売する方には向かないかも知れません。申し訳ございません。

 

 

その他にも、当店では革張りソファ―修理が多くご依頼いただいております。

この革張りソファ―こそ、人間が座る革製品でございます。

その体重に耐えれる、柔軟性のある表面を作らないといけません!

そのような修理事例がたくさんございますので、隅々まで施工写真を見ていただければ光栄です!

数あるソファ―修理の中でも、有名ブランド  カッシーナ特集です!

 

どのように直せるのか?

塗るのか?

部分補修でいけるのか?

それとも、交換しないと直らないのか?

どんな仕上がりになるのか?

 

気になるレザー製品がございましたら、まずはお気軽にご相談下さい!

フリーダイヤル 0120-134-939  平日10:00~18:00  土・日・祝日休み

〒442-0064  愛知県豊川市桜ケ丘町63-3

名古屋市内の方より、多くのソファー修理依頼がございます。名古屋市内の方でも、お気軽にご連絡ください。

 

 

それでは、ご連絡をお待ちしております。

革研究所の陶山でした。

▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽
修理価格や注文方法など、詳しくはホームページをご覧ください。
革研究所 名古屋東店

▽電話での問い合せ
0120-134-939
▽メールでの問い合せ
info-toyohashi@kawa-kenkyujyo.net
▽ラインでの問い合せ
LINEで問い合せはこちら
※あらかじめ友だち登録をお願いします。→LINEの友だち登録方法

★エナメル加工の汚れや傷も修理できます→エナメル修理
★傷んだソファもキレイに☆→ソファ修理

-クロスパッチ, クロムハーツ, ラウンドファスナー, 修理事例, 剝離作業, 名古屋東店, 愛知, 財布・小物, 長財布
-, , , , , ,