ショルダーバッグ ディオール バッグ・かばん レディディオール 修理事例 名古屋東店 愛知 2Way

ディオールエナメルバッグ修理!変色・黄ばみ・黒ずみ・色移り・はがれ・めくれ 全てに対応可

卒業式は既に終わっていると思いますが、そのような大きなイベント時に使おうと思い、大切に保管してある

エナメルバッグ、エナメル財布、エナメル靴

お色が変色し、黄ばんでおりませんか?

隣に置いてある、色の濃い靴から色移りしていないですか?

エナメル膜がべたついてきて、埃が付着していないですか?

汚れが乗り、またはエナメル膜が劣化し、エナメル独特の光沢が無くなり、曇っていないですか?

側溝の溝にはまり、エナメルパンプスやハイヒールのカカトが捲れていないですか?

エナメル膜が劣化し、エナメル財布の膜が剥げてきていないですか?

 

今までにお客様からご相談された内容を、ざっくり書き込みいたしました。

同じように困っている方も多いのではないでしょうか?

 

そんなエナメル製品(バッグ・鞄・財布・靴 などなど)を張り替えずにお直しできるお店

革研究所 名古屋東店 豊川工房でございます。

 

 

 

 

皆様 こんにちは

革研究所 名古屋東店 豊川工房の陶山(すやま)です。

今回ご紹介させていただくブランド製品は、クリスチャンディオール【Christian Dior 】のレディディオールと言う、2wayタイプのエナメルバッグです。※今ではディオール【Dior】と言います。

最近では、木村拓哉さんの娘さんCocomiさんが、ビューティー、ファッション、ファインジュエリー&タイムピーシズのジャパンアンバサダーに就任したという事で、話題になってるブランドでございます。

 

こちらのエナメルバッグなんですが、元色がピンク色でしたが、変色しマダラに黄ばんでしまい、ご相談してくださいました。

それでは、元色に戻した ディオール【Dior】エナメルバッグ修理の修理・修復・染め直し=リペア写真をご覧ください。

Before After
写真 2020-03-06 11 37 27 写真 2020-03-26 10 00 06
写真 2020-03-06 11 37 34 写真 2020-03-26 10 00 20
写真 2020-03-06 11 40 49 写真 2020-03-26 10 02 48
写真 2020-03-06 11 41 30 写真 2020-03-26 10 04 23
写真 2020-03-06 11 38 14 写真 2020-03-26 10 02 18
写真 2020-03-06 11 38 02 写真 2020-03-26 10 01 21
写真 2020-03-06 11 41 20 写真 2020-03-26 10 04 00

バッグには元色と思われる部分が少なかったため、普段使わないショルダーも同梱していただきました。

そちらのお色を参考に、お色を混ぜ作製していきました。

ショルダーと一緒に写っている写真を見ても、違いはあまり感じないと思います。

黄ばんでしまっている部分も元色に近づき、光沢も改善し、また使える状態に戻ったと思います。

いかがでしょうか?

 

今回のエナメルバッグは、キルティングが施されておりました。

新品で作る時は、エナメルに加工された革を用い、バッグを作っていきます。

バッグを作るという事は、縫っていきます。

 

ですが、今回のような表面修復になりますと、お色を入れ、エナメル加工をする塗料がその糸目の上に乗ってしまいます。

使われている傷み具合にもよりますが、糸目がザラザラ・ガサガサになってしまう場合がございます。

そうならないような処理はいたしますが、それでも引っかかってしまいます。

特に、スカーフをお使いになられる方は、引っかかりやすいのでご注意ください。

 

 

 

また、お色に関しましては、2パターンございます。

➀ 元色に戻す内容

こちらは、元色と思われる部分のお色を参考にお色を作ります。なかなか口頭では判別できないので、商品到着後お電話にてお話するパターンが多いです。

 

② カラーチェンジ

こちらは、元色に戻してもまた、色あせ・変色・黄ばんできてしまうという事で、お色を変えられる方が選ぶオプションとなっております。

また、イメージチェンジしたい方。今流行の色にしたい方。などがおられます。

こちらも、口頭や文面ではお色が作れないので、サンプルとなる物も送っていただければと思います。

または、画像で提供いただければ、可能な限り近づけます。

 

注意点

・エナメル修理に関しましては、元の素材が革素材である事が前提となりますので、ご注意ください。

・微量の埃や気泡を噛んでしまうので、ご了承くださいませ。こちらは、違和感無い程度で仕上げられると思います。

 

また、どの部分までエナメル加工をするのか?

どこで、区切るのか?

等でも、修復金額が変動してまいりますので、ご了承くださいませ。

 

 

その他、いろいろなサービスをしております。

ソファ―修理やジャケット染め直し修理、ロゴマーク金具 再メッキ修理、ショルダーの作製や財布 引き手の作製。

 

まずは、気になる商品がございましたら、お気軽にお申し付けください。

 

 

それでは、ご連絡をお待ちしております。

革研究所の陶山でした。

▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽
修理価格や注文方法など、詳しくはホームページをご覧ください。
革研究所 名古屋東店

▽電話での問い合せ
0120-134-939
▽メールでの問い合せ
info-toyohashi@kawa-kenkyujyo.net
▽ラインでの問い合せ
LINEで問い合せはこちら
※あらかじめ友だち登録をお願いします。→LINEの友だち登録方法

★エナメル加工の汚れや傷も修理できます→エナメル修理
★傷んだソファもキレイに☆→ソファ修理

-ショルダーバッグ, ディオール, バッグ・かばん, レディディオール, 修理事例, 名古屋東店, 愛知, 2Way
-, , , , ,