エピ ジッピーウォレット ラウンドファスナー ルイ・ヴィトン 修理事例 名古屋東店 愛知 財布・小物 長財布

LVラウンドファスナー長財布修理!エナメルの膜が剥げた?直せるの?

革素材の財布

汚れていないですか?

傷んでいないですか?

角がスレてめくれていないですか?

折れ曲がる部分がほつれていないですか?

ファスナーを閉めても開いてきてしまわないですか?

 

革研究所 名古屋東店 豊川工房では、このような全ての修理・修復・染め直し=リペアに対応できるお店です!

更に、全国でも対応しきれない、エナメル修理を得意としております。

エナメル製品の変色・黄ばみ・色移り・色あせ・はがれ・めくれ・べたつき・黒ずみもお任せ下さい。

更に更に、革張りソファー修理として、張り替えない修理や、総張り替えも対応しております!!!!

多くのリペア事例を見ていただき、お持ちの商品がどのようにお直しされているのかを検索してみて下さい。

掲載されていない商品に関しましても、もちろん対応いたしますので、お気軽にご相談下さい!

 

 

 

 

皆様 こんにちは

革研究所 名古屋東店 豊川工房の陶山(すやま)です。

 

今回ご紹介させていただくブランド製品は、非常に多くの方がお持ちの ルイヴィトン【Louis Vuitton】

こちらのブランドのエナメル 長財布

ルイヴィトン エピ ジッピーウォレット エレキトリックと言う、商品名のお財布です。

男性のお客様で、お尻のポケットに入れるため、部分的にスレてしまい、表面のエナメル膜が剥げてしまい、ご相談頂きました。

ルイヴィトン エピは、「麦」と言う意味を持つフランス語です。

その言葉通り、麦が揺れているように見える模様が特徴的です。

その凹凸もスレて無くなってしまっている部分もございました。

そちらの再現はできませんでしたが、エナメルの持つ独特の光沢は再現させて頂きました。

 

それでは、ルイヴィトン エナメル財布の修理・修復・染め直し=リペア写真をご覧ください。

Before After
写真 2020-03-12 11 07 51 写真 2020-03-19 11 05 40
写真 2020-03-12 11 09 37 写真 2020-03-19 11 08 07
写真 2020-03-12 11 08 02 写真 2020-03-19 11 06 00
写真 2020-03-12 11 09 59 写真 2020-03-19 11 08 48
写真 2020-03-12 11 08 14 写真 2020-03-19 11 06 20
写真 2020-03-12 11 08 43 写真 2020-03-19 11 06 44
写真 2020-03-12 11 09 39 写真 2020-03-19 11 08 12

どうしてもスレてしまう部分が、曇っているのがわかっていただけると思います!

革の上に黒色の塗装膜があり、その上にあるエナメル膜が剥げておる状態でした。

当然膜の段差が残ってしまう為、なるべくそのような段差が残らないように、表面を作っていきました。

その段差をなくそうとすると、エピの凹凸が無くなってしまうため、そちらも気を付けながら表面を作っていきました。

 

全体的にエナメル膜も曇っておりましたが、エナメル独特の光沢・輝きに戻りました。

表面的な膜を再生する事で、また長く使っていける状態になったと思います!

いかがでしょうか?

 

 

今回のようにエナメル製品のトラブルが多いのも事実です。

当店に入ってくるアパレル製品の半分は、エナメル製品出ございます。

なかなかエナメル修理ができるお店が少ない所もあり、同業者の方からもご依頼をいただいております。

※同業者の方等からお預かりいたしました商品は、ブログ等にアップしませんので、ご安心ください!

 

皮革製品の修理・修復・染め直し=リペアや、クリーニング、メンテナンスなどなど

あなたはどのようなお店も同じと思っていませんか?

はっきり言いまして、全く仕上がりが異なってきますので、ご注意ください。

革研究所 名古屋東店 豊川工房では、なるべくご安心いただけるように、非常に多くのリペア写真をアップしております。

そのリペア写真を、隅々まで見て、ご判断いただければと思います!!!!

 

 

革研究所 名古屋東店 豊川工房

〒442-0064 愛知県豊川市桜ケ丘町63-3

平日10:00~18:00  土・日 祝日休み

フリーダイヤル  0120-134-939

メールやラインなので気になる商品のお写真を送っていただくと、より明確なお答えも可能となります。

気になるレザー製品がございましたら、まずはお声掛け下さい!

 

 

それでは、ご連絡をお待ちしております。

革研究所の陶山でした。

▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽
修理価格や注文方法など、詳しくはホームページをご覧ください。
革研究所 名古屋東店

▽電話での問い合せ
0120-134-939
▽メールでの問い合せ
info-toyohashi@kawa-kenkyujyo.net
▽ラインでの問い合せ
LINEで問い合せはこちら
※あらかじめ友だち登録をお願いします。→LINEの友だち登録方法

★エナメル加工の汚れや傷も修理できます→エナメル修理
★傷んだソファもキレイに☆→ソファ修理

-エピ, ジッピーウォレット, ラウンドファスナー, ルイ・ヴィトン, 修理事例, 名古屋東店, 愛知, 財布・小物, 長財布
-, , , , , ,