エルメス ガーデンパーティー ショルダーバッグ トートバッグ バッグ・かばん 修理事例 名古屋東店 愛知 2Way

エルメスガーデンパーティのシミや黄ばみ!クリーニングで落ちないのはどうしましょう?

農機具を入れるために作られたバッグ

エルメス【Hermès】ガーデンパーティ

以外と重宝されているタイプで、持ち歩いているのをよく見かけます!

そのガーデンパーティの中でも、種類がありますよね

全部革の物もあれば、革&キャンバス、革&ゴム素材

革面の汚れとかであれば、問題無く対応でき、綺麗になるのですが、キャンバス部分になりますと、革素材と同じようにはいきません。

 

でも、キャンバス部分の黒ずみ汚れや黄ばみが気になる!

だからと言って、捨てるには勿体ない!

そんなお悩みを改善したく、いろいろと研究いたしました。

 

皮革製品のクリーニングからメンテナンス(保湿)方法、スレ傷補修、部分交換、張り替え、ファスナー交換、ショルダー作製

などなど

バッグ・鞄・財布・ジャケット・ソファー・イス・チェア・ステアリング・車のシート  ・・・・

全てに対応できるお店   革研究所 名古屋東店 豊川工房  で、ございます。

 

 

 

 

 

皆様 こんばんは

革研究所 名古屋東店 豊川工房の陶山(すやま)です。

 

今回ご紹介させていただくブランド製品は、エルメス【Hermès】ガーデンパーティ TPMという、トートバッグでございます。

こちらの商品は、革とキャンバスになっておりますが、やはり白色っぽく見えるキャンバスの汚れやシミが気になり、どうにかしたいという事でご相談いただきました。

こちらのキャンバス部分のシミ・黒ずみは、洗浄クリーニングしても落しきれないのが、多いです!!!!

だからと言って、捨てるには勿体ない!

でも、まだまだ使っていきたい!

 

ここで、使っていく為の方法として、ご提案させていただきましたが、キャンバス部分の染め替えでございます。

このキャンバス部分は、製造年により表面が異なります。

キャンバス部分の上に、樹脂加工がされたものと、樹脂加工されていないタイプと分かれます。

今回ご紹介する方は、外面がキャンバスで、内側はキャンバスの上に樹脂加工されているタイプでありました。

それでは、キャンバス部分を黒色に染め替え(色替え=カラーチェンジ)、革部分の角スレ補修をいたしました、トートバッグの修理・修復・染め直し=リペア写真をご覧ください。

Before After
写真 2020-02-25 17 54 24 写真 2020-03-05 11 13 03
写真 2020-02-25 17 54 35 写真 2020-03-05 11 15 06
写真 2020-02-25 17 54 29 写真 2020-03-05 11 14 48
写真 2020-02-25 17 54 44 写真 2020-03-05 11 15 18
写真 2020-02-25 17 55 43 (1) 写真 2020-03-05 11 16 18
写真 2020-02-25 17 55 40 写真 2020-03-05 11 16 06
写真 2020-02-25 17 56 31 写真 2020-03-05 11 17 12

キャンバス部分の外面・中面を黒く染めていきます。

内側は樹脂加工がしてあるので、塗料を均等になるようにその樹脂の上に乗せていきます。

問題は外側の樹脂加工されていない方です。

こちらは、簡単に言うと、何でも吸い込んでしまいます。

表面を作る事ができないため、染めたあと、薄っすらとお色を乗せていきます!

この乗せていくのが、非常に難しく、均等に染み込んでいかないので、ムラになりやすいです。

キャンバスの中に汚れが詰まっておりますと、その分ムラ感が出てしまいますので、ご了承くださいませ。

 

なるべくそうならないように、染めていきました!

ここが、樹脂加工されている・されたいない。   の、大きな違いです。

なので、ご相談いただく時は、その点を含めお話させていただければと思います!

 

革面に関しましては、角スレをメインに修理・修復・染め直し=リペアさせて頂きました。

最後に、全面にトップコーティングをいたしました。

やはり素材が布地素材になる為、お薦めさせていただきます。

 

元に戻すことはできませんが、お色を変え、使える状態になったと思います!

いかがでしょうか?

エルメス【Hermès】ガーデンパーティ 特集はこちら!

上記の当店リペアブログを見ていただき、その違いを見ていただければと思います!!!!!

 

 

 

その他、当店ではいろいろな皮革製品の修理・修復・染め直し=リペアをしております。

最近お問い合わせが多いのが、何と言っても革張りソファ―修理です。

張り替えずにお直しすることもできるので、修復金額も張り替えに比べ割安となります!

でも、やはり動物の皮から革にしてあるだけあって、歳をとり乾燥してきます。

修理・修復・染め直し=リペアしても、長くは持たないと判断した場合は、そのパーツのみ張り替える事も可能でございます!

手遅れになる前に、まずは状況をご説明下さい!

 

 

最近話題のコロナウイルス

衛生的に気になるので、革張りソファ―をアルコール除菌しよう!

これも、今現在の肌年齢に大きく左右されてしまいますので、ご注意ください。

当店では、革修理のプロがご自宅の革張りソファ―をクリーニングにお伺いいたします!!!!

更に、しっかりと保湿するのが、他店のクリーニングとは違う所です!!!!!!!!

 

少しでも気になる点がございましたら、お気軽にご相談下さい!

フリーダイヤル 0120-134-939  平日10:00~18:00  土・日 祝日休み

ご来店可能な店舗  〒442-0064   愛知県豊川市桜ケ丘町63-3 と、なっております。

 

 

想い出の詰まった革製品

これからも長く使っていきたい、皮革製品

安心して使っていける、お手伝いができれば光栄です!

 

 

それでは、ご連絡をお待ちしております。

革研究所の陶山でした。

▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽
修理価格や注文方法など、詳しくはホームページをご覧ください。
革研究所 名古屋東店

▽電話での問い合せ
0120-134-939
▽メールでの問い合せ
info-toyohashi@kawa-kenkyujyo.net
▽ラインでの問い合せ
LINEで問い合せはこちら
※あらかじめ友だち登録をお願いします。→LINEの友だち登録方法

★エナメル加工の汚れや傷も修理できます→エナメル修理
★傷んだソファもキレイに☆→ソファ修理

-エルメス, ガーデンパーティー, ショルダーバッグ, トートバッグ, バッグ・かばん, 修理事例, 名古屋東店, 愛知, 2Way
-, , , , , , , , ,