シャネル ショルダーバッグ チェーンショルダー バッグ・かばん マトラッセ 修理事例 名古屋東店 愛知

ブランドバッグのスレ!ダメな状態わかります?よ~く見て

高級ブランドバッグやお財布等の皮革製品

どんなレザー製品でも、買った時の状態を維持できません!

 

最近では個人でも売買できるアプリがあり、安く仕入れ自分で修理・修復・染め直し=リペアして販売している。 なんて方もおらる時代です。

ただ色を塗る。入れる。だけでは、革が受けるダメージを軽減することはできません!

 

長く使う目的をより良い内容で提案させていただくお店   革研究所

ブランドバッグ修理から、エナメル修理、ソファ―修理、ほつれ修理、椅子・チェア張り替え修理。

すべてに対応できる革修理のプロ集団  革研究所 名古屋東店(豊川工房)

 

 

 

 

 

皆様 おはようございます!

革研究所 名古屋東店・名古屋大須店の陶山(すやま)です。

※名古屋大須店にはスタッフが在住しておりません。名古屋市内の方より多くの高級ソファー修理としてご依頼いただいており、ちょっとした中継所的な住所があるだけです。来店される方、商品を郵送・宅急便で送っていただける方も含め、全て 豊川工房(〒442-0064  愛知県豊川市桜ケ丘町63-3)にて対応しておりますので、ご注意ください。  フリーダイヤル 0120-134-939 にて、対応しております。   または、ホームページより画像を添付し、メールorラインにてお問い合わせいただきますと、よりスムーズです。

 

今回ご紹介させていただきますブランド商品は、みんなが知っている 高級ブランド  シャネル【CHANEL】マトラッセ チェーンショルダーバッグ 黒でございます。

シャネル製品の多くは、ラムレザー(子羊)の革が使われております。なので高価になります。

非常に柔らかい特徴がございます。

革が柔らかいという事は、その分外から革にかかるダメージを受けやすいと言うことになります。

 

ラムレザー=子羊革も、当然動物の皮から鞣し、黒色で染め、薄っすらと黒色の塗装がしてあります。

中には、塗装がしてある? 知らなかった?  と、仰る方もおられます。

 

バッグが外からダメージを受けるのは、やはり  角  部分でございます。

長年のご使用で、その角がスレてきます。

スレてきますと、薄っすらの黒色の塗装膜が徐々に取れてきます。

その部分は、黒味が少し白ボケ、毛羽立ってきます。艶感も落ちてしまいます。

今回はそのような箇所をメインに修理・修復・染め直し=リペアさせていただきました。

 

そのようなスレている部分をよ~く見ていただければと思います!

Before After
写真 2020-01-08 12 00 17 写真 2020-01-13 16 30 19
写真 2020-01-08 12 00 26 写真 2020-01-13 16 30 39
写真 2020-01-08 12 00 41 写真 2020-01-13 16 31 02
写真 2020-01-08 12 01 24 写真 2020-01-13 16 32 53
写真 2020-01-08 12 01 09 写真 2020-01-13 16 31 40
写真 2020-01-08 12 01 59 写真 2020-01-13 16 34 21
写真 2020-01-08 12 01 47 写真 2020-01-13 16 34 09

蓋の角部分、底近くの4角部分を見て頂くと、なんとなくスレているのがわかっていただけると思います!

このような部分が、表面の塗装膜が無くなり革の地肌が出てしまった部分でございます。

ここから革が乾燥し、より傷んでいってしまいます。

そうなる前に、今回のように修理・修復・染め直し=リペアをお薦めさせていただきます。

いかがでしょうか?

 

 

 

当店では、しっかりと色止めいたします。

お使いの状態で衣服に色が付く事がございません!!!

なので、ソファー修理もできるのです。

 

最近では色々な革修理屋さんが増えてきております。

選ぶのはお客様となりますので、しっかりとそのお店の技術を見てから、依頼するお店を選んで頂ければ幸いです!

革修理いろいろ  リペア事例特集はこちらから、仕上がりをご確認ください!

 

 

 

革研究所 名古屋東店(豊川工房)では、郵送で送っていただいてリペアする事も対応しております。

高価なブランド製品を送るのに、抵抗がある方も多いと思います!

もし可能であれば、ドライブがてら  豊川工房(愛知県豊川市桜ケ丘町63-3)までお越しください。

平日10:00~18:00 土・日・祝日休みとなっております。※稀に祝日は営業する場合がございますので、営業カレンダーをご確認下さい。

 

せっかく行ったのに、希望の状態に戻らない!  なんて商品もございます。

そのような方も含め、まずは気になる商品(バッグ・鞄・財布・ジャケット・ソファー・イス・チェアなどなど)の画像をお送り下さい!

なるべく多くのお写真を送っていただけますと、その場で修理金額も提示できる確率が上がりますので、ご協力お願いいたします。その後、フリーダイヤルにお電話いただくと、よりスピーディーにお見積り金額を提示させていただきます。

 

 

エナメル修理、ソファ―修理、椅子・チェア張り替え、ファスナー交換やほつれ修理、ブランドロゴマーク金具 再メッキなどなど。

色々な修理・修復・染め直し=リペアに対応しております。

 

 

まずは、お気軽にご相談下さい。

 

それでは、ご連絡をお待ちしております。

革研究所の陶山でした。

▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽
修理価格や注文方法など、詳しくはホームページをご覧ください。
革研究所 名古屋東店

▽電話での問い合せ
0120-134-939
▽メールでの問い合せ
info-toyohashi@kawa-kenkyujyo.net
▽ラインでの問い合せ
LINEで問い合せはこちら
※あらかじめ友だち登録をお願いします。→LINEの友だち登録方法

★エナメル加工の汚れや傷も修理できます→エナメル修理
★傷んだソファもキレイに☆→ソファ修理

-シャネル, ショルダーバッグ, チェーンショルダー, バッグ・かばん, マトラッセ, 修理事例, 名古屋東店, 愛知
-, , , , , ,