カラー ゴールドカラー サフィアーノ プラダ 修理事例 名古屋東店 愛知 財布・小物 長財布 2つ折り

財布のキズ・スレ 部分補修!レザー表面お直しする理由知ってます?

色々なブランド製品がございます。

その中で多く用いられているのが、革素材=レザーと思います。

更に、その革の上にどんな加工がしてあるのか?で、長持ち度やメンテナンス方法も違ってきます。

 

元々動物の皮から革に鞣します。鞣すことで、革となり、革製品として販売されるようになります。

その元の皮のお色は、白色に近いです。※クロム鞣しが多いため、青白いお色。

 

あなたのお持ちの革製品、そのようなお色です?

それとも、黒?  赤? 緑? 黄色? 茶色?

 

このように、お色で加工がしてあるレザーで作られている物も多くございます。

 

 

薬品等を用い染めた革(アニリン仕上げ)になりますと、表面からのダメージには弱いです。

でも、顔料仕上げと言った革の上に塗装してあるレザーになりますと、その塗装膜が革を守ってくれる為、長く使っていく事ができます。

 

財布やバッグ等で、色がハゲてしまった場合、革の表面の塗装膜がハゲた事になります。

その塗装膜を作り直すのが、革研究所でございます。

エナメル修理、ソファ―修理、椅子張り替え、ファスナー交換、持ちて交換。

全てに対応可能なお店   革研究所でございます。

 

 

 

 

 

 

皆様 おはようございます。

革研究所 名古屋東店・名古屋大須店の陶山(すやま)です。

※名古屋大須店では、スタッフは在住しておりません。豊川工房(〒442-0064 愛知県豊川市桜ケ丘町63-3)にて、全ての業務を集約しておりますので、ご注意ください。

 

本日ご紹介させていただきますブランド商品は、高級人気ブランド  プラダ【PRADA】の長財布でございます。

お色は、メタリック系のゴールドでございます。

非常に大切に使われていたのに、キズが付いてしまい、ご相談をいただきました。

長財布の蓋に PRADA の、ロゴマーク金具がございます。丁度その隣に大きなキズがありました。

また、角スレも少し目立ちました。

そのような部分を、部分的に表面を作り直していきました。

それでは、長財布の部分補修(修理・修復・染め直し=リペア)写真をご覧ください。

Before After
写真 2019-06-11 9 44 33 写真 2019-07-10 10 16 05
写真 2019-06-11 9 44 40 写真 2019-07-10 10 16 24
写真 2019-06-11 9 44 51 写真 2019-07-10 10 17 00
写真 2019-06-11 9 45 09 写真 2019-07-10 10 17 37
写真 2019-06-11 9 44 57 写真 2019-07-10 10 17 12
写真 2019-06-11 9 45 04 写真 2019-07-10 10 17 27
写真 2019-06-11 9 45 35 写真 2019-07-10 10 18 33

こちらの商品は新品では無いため、汚れていないと思っても、やはり多少は汚れております。

その分、部分的にお直しした箇所だけが新品の表面になってしまいます。

それをなるべくわかりにくいようにお直しするのが、難しい点でございます。

 

また、お色を入れただけでは、表面はできません!

傷やめくれ、色ハゲ部分から、これ以上めくれてこないか!も、見極めます。

 

更に、角部分は強度が求められる部分でございます。

その強度も考え、お直し=修理・修復・染め直し=リペアさせていただきました。

いかがでしょうか?

 

 

革研究所では、今回のように表面のお直しが得意でございます。

表面がある・無い では、革の持ちが違ってきます。

※革の加工方法の違いで修理・修復・染め直し=リペア方法が変わって参ります。全て同じお直し方法では無いので、ご理解いただければ幸いです。

 

 

今回のような修理方法が多く求められるのが、革のソファ―でございます。

人が乗る・座る強度が求められる 椅子やチェア、ソファ。

最近では非常に高級ブランドソファ―も人気です。

カッシーナ【Cassina】、ポルトローナフラウ【Poltrona Frau】、デセデ【de Sede】、エルポ【erpo】、ザノッタ【Zanotta】、タイムレスコンフォート【TIMELESS COMFORT】、ボーコンセプト【BoConcept】、モビリア【mobilia】

カリモク、ドマーニ、フクラ、などもございます。

そのような有名ブランド家具のお直しも当店で事例がございます。

ソファ・椅子・チェア 修理・修理・修復・染め直し=リペア特集はこちら

 

あなたのお持ちの革製品。

手遅れになってしまう前に、まずはお気軽にご相談下さい。

 

 

8/19日より通常営業に戻ります。

 

それでは、ご連絡をお待ちしております。

革研究所の陶山でした。

▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽
修理価格や注文方法など、詳しくはホームページをご覧ください。
革研究所 名古屋東店

▽電話での問い合せ
0120-134-939
▽メールでの問い合せ
info-toyohashi@kawa-kenkyujyo.net
▽ラインでの問い合せ
LINEで問い合せはこちら
※あらかじめ友だち登録をお願いします。→LINEの友だち登録方法

★エナメル加工の汚れや傷も修理できます→エナメル修理
★傷んだソファもキレイに☆→ソファ修理

-カラー, ゴールドカラー, サフィアーノ, プラダ, 修理事例, 名古屋東店, 愛知, 財布・小物, 長財布, 2つ折り
-, , , , , ,