ドクターマーチン 修理事例 名古屋東店 愛知 靴・ブーツ

エナメル靴キズ修理!エナメル艶そのままに、リペアできるお店 革研究所

革製品 バッグ・財布・靴・・ソファー・椅子・チェア などなど

キズが付いてしまうと、ショックですよね!

でも、どうしたら良いのか????

できれば、直したい!!!!と、思いません?

そんなレザー製品の修理・修復・染め直し=リペアやファスナー交換やほつれ修理、ソファ―張り替え、椅子張り替えも対応できるのが、革研究所でございます。

革の表面だけをお直しすることで、使っていける状態に戻るのか?

それとも、やはり交換しないといけないのか!

 

そのような点を含め、修理・修復・染め直し=リペア方法を提案させて頂きますので、お気軽にご相談下さい。

 

 

 

 

皆様 こんにちは、革研究所 名古屋東店・名古屋大須店の陶山(すやま)です。

※名古屋大須店ではスタッフが在住しておりません。郵送で送っていただく場合、お持ち込みいただく場合、どちらとも豊川工房(442-0064 愛知県豊川市桜ケ丘町63-3)になってしまいますので、ご注意ください。

本日ご紹介させて頂く商品は、ドクターマーチンのお靴でございます。

両つま先にキズが付いてしまい、革がめくれてしまい、ご相談をいただきました。

エナメル加工のしてある革でありましたので、その部分だけお直しすることができません!

その理由といたしましては、やはりお直しする部分の周りが逆に曇ってしまう為でございます。

そちらを考えますと、やはりエナメル面全体の修理という事で、お受けさせていただきました。

それでは、エナメルシューズのつま先 捲れ修理・修復・染め直し=リペアしたお写真をご覧ください。

Before After
写真 2019-06-01 13 34 25 写真 2019-06-26 14 43 46
写真 2019-06-01 13 34 32 写真 2019-06-26 14 43 52
写真 2019-06-01 13 34 41 写真 2019-06-26 14 43 58
写真 2019-06-01 13 34 57 写真 2019-06-26 14 44 47
写真 2019-06-01 13 35 06 写真 2019-06-26 14 45 13
写真 2019-06-01 13 35 21 写真 2019-06-26 14 45 42
写真 2019-06-01 13 35 00 写真 2019-06-26 14 44 15

つま先部分は表面のエナメル膜と、その下の黒色の塗装膜も少しめくれておりました。

表面的なキズ埋めをしていき、まずはフラットにします。

表面的に整った下処理後、エナメル加工を施していきました。

光沢もしっかり出て、キズも綺麗になり、また履けるようになったと思います!

いかがでしょうか?

 

エナメル加工していないレザーであれば、部分的な修理は可能となります。

部分的な修理をしても、違和感でない仕上がりでお渡しできると思えば、もちろんそのように対応させていただきます。

そちらも含め、まずは気になる箇所をお伝えいただければと思います!

 

 

ソファーや椅子にしても同様でございます。

気になる部分だけ張り替え、お色を入れ統一することで、全てを張り替える必要が無くなります!

全部張り替えないといけないわけではございません。

 

どのような修理・修復・染め直し=リペア方法ができるのか?

張り替えるしか方法が無いのか?

どんな仕上がりになるのか?

 

気になる部分があれば、お気軽にご相談ください。

 

 

それでは、ご連絡をお待ちしております。

革研究所の陶山でした。

▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽
修理価格や注文方法など、詳しくはホームページをご覧ください。
革研究所 名古屋東店

▽電話での問い合せ
0120-134-939
▽メールでの問い合せ
info-toyohashi@kawa-kenkyujyo.net
▽ラインでの問い合せ
LINEで問い合せはこちら
※あらかじめ友だち登録をお願いします。→LINEの友だち登録方法

★エナメル加工の汚れや傷も修理できます→エナメル修理
★傷んだソファもキレイに☆→ソファ修理

-ドクターマーチン, 修理事例, 名古屋東店, 愛知, 靴・ブーツ
-, , ,