イス・ソファ・チェア ダイニングチェア デザインチェア モルティ―二 修理事例 名古屋東店 愛知

レザーチェアのキズ修理!張り替えしないでお直し可能なリペアショップ 革研究所

毎日座る ソファー、椅子、チェア

革素材や布地(ファブリック)、合成皮革素材、色々とございます。

 

革研究所は、革製品の修理・修復・染め直し=リペアを専門としておりますが、椅子の張り替えも対応しております。

革素材のソファ・椅子・チェアになりますと、張り替えずにお直しできるのご存知です?

張り替えしか無いと、思っていませんか?

 

革素材であれば、革の乾燥具合にもよりますが、張り替えずにお直しが可能となります!

まずは、張り替えない修理方法からご検討いただければと思います。

注意:革が乾燥しきっている状態ですと、張り替えを提案させていただきます。ですが、その部分だけ張り替え事もできます。

ソファー修理、椅子・チェア修理  特集はこちら!

 

 

 

皆様 こんにちは、革研究所 名古屋東店・名古屋大須店の陶山(すやま)です。

今回ご紹介させていただきます商品は、モルティ―二【Molteni & C 】と言う、イタリアの高級ブランドのレザーチェアでございます。

飼われているネコちゃんが、引っかいてしまい、めくれてしまいご相談をいただきました。

ネコちゃんの爪は鋭利で、非常に深くえぐれておりました。

全体的にクリーニングを施し、めくれた部分や角スレをお直ししていきました。

どうしても深いキズ痕が残ってしまいましたが、お客様も喜んで頂けました。

それでは、張り替えずにお直しした、高級ブランド モルティ―二の革椅子 修理・修復・染め直し=リペア写真をご覧ください。

Before After
写真 2019-06-13 8 24 57 写真 2019-06-17 18 06 36
写真 2019-06-13 8 25 08 写真 2019-06-17 18 06 59
写真 2019-06-13 8 25 13 写真 2019-06-17 18 07 14
写真 2019-06-13 8 25 16 写真 2019-06-17 18 07 26
写真 2019-06-13 8 26 14 写真 2019-06-17 18 09 56
写真 2019-06-13 8 25 29 写真 2019-06-17 18 08 52
写真 2019-06-13 8 25 22 写真 2019-06-17 18 08 39

濃い汚れた部分はございませんでしたが、革面のメンテナンスとしてクリーニングをいたしました。

その後、部分的にお色を入れながらお直しし、最後に全体にコーティングを吹き付け、完成させました。

捲れた部分も改善し、少しは綺麗になったと思います!

いかがでしょうか?

 

 

今回のように、張り替えずにお直しいたしましたが、張り替えますと非常に高額になります。

まず、面積分の革材料が必要になります。

牛革 半裁 1枚で、1脚が足りるか?もございます。

牛の皮には自然に付いたキズもございます。

なるべくそのような箇所を使わないようになると、1枚では足りません!

2脚を張り替える場合、最低でも3枚は必要となってきます。

 

また、現状と同じお色の革があるのか?と言うと、微妙に違うお色の革になってしまいます。

椅子張り替え修理も高額になってしまうので、そちらを考えますと、なるべく現状を維持しつつお直しする方が良いですよね!

 

ソファー修理も、椅子修理も同じでございます!

 

 

まずは気になるソファー・椅子・チェア がございましたら、お気軽にご相談頂ければと思います。

素材がわからくても、問題有りません!

 

 

それでは、ご連絡をお待ちしております。

革研究所の陶山でした。

▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽
修理価格や注文方法など、詳しくはホームページをご覧ください。
革研究所 名古屋東店

▽電話での問い合せ
0120-134-939
▽メールでの問い合せ
info-toyohashi@kawa-kenkyujyo.net
▽ラインでの問い合せ
LINEで問い合せはこちら
※あらかじめ友だち登録をお願いします。→LINEの友だち登録方法

★エナメル加工の汚れや傷も修理できます→エナメル修理
★傷んだソファもキレイに☆→ソファ修理

-イス・ソファ・チェア, ダイニングチェア, デザインチェア, モルティ―二, 修理事例, 名古屋東店, 愛知
-, , , , ,