アパレルブランド ショルダーバッグ バッグ・かばん モノグラム ルイ・ヴィトン ヴェルニ 修理事例 名古屋東店 愛知

ルイヴィトンエナメルバッグ変色・黄ばみ修理だけじゃない!色替えも可能な革研究所

エナメルバッグ・かばんの変色・黄ばみ・色あせ。

久しぶりに出してみたら、変色し黄ばみ色が褪せてる!

なんて事も、ございます!

 

どうしても保管場所の気温や湿気で、変色してしまいます。

だからと言って、諦めれます?

 

そんな皮革製品の修理・修復・染め直し=リペアを専門としておるお店   革研究所でございます。

エナメル修理も、ソファー修理、イス修理も対応可能なお店です!

 

 

 

 

皆様 こんにちは、革研究所 名古屋東店・名古屋大須店の陶山(すやま)です。

今回ご紹介させて頂きます商品は、人気の高い高級ブランド  ルイヴィトン【Louis Vuitton】モノグラム ヴェルニ ベッドフォードと言う、肩掛けショルダーバッグです。

持ち手等はヌメ革が使用してあり、本体部分はカーフレザーにエナメル加工がされた状態であります。そのエナメル面が変色し黄ばんでしまい、ご相談をしていただきました。

元色はベージュ(ファスナー布地のお色やカバンの内側のお色を参考に元色を断定させていただいております。)でありましたが、トープグラセと言うお色に変えたいと言うことで、そのお写真を商品と一緒に送っていただき、そちらの写真を元にお色を作製し、染め変えていきました。

それでは、ルイヴィトン エナメルバッグの修理・修復・染め直し=リペア写真をご覧ください。

Before After
IMG_6127 IMG_8615
IMG_6132 IMG_8620
IMG_6131 IMG_8619
IMG_6134 IMG_8622
IMG_6128 IMG_8616
IMG_6133 IMG_8621
IMG_6135 IMG_8623

変色し黄ばんでいたバッグでも、お色を変えリペアすることで、ここまで使える状態に戻ったと思います!

エナメルの持っている独特の光沢も維持できました。

いかがでしょうか?

 

 

革研究所では、今回のようなエナメル修理もいたしますが、それ以外の修理・修復・染め直し=リペアも得意です。

また、張り替えない修理方法として革張りソファー修理もございますが、もちろん張り替え修理も対応可能です!

革が乾燥し傷みが激しい部分のみ張り替え、その他はリペアする内容も可能です。

合成皮革素材(ビニールレザーやフェークレザー)や布地(ファブリック)素材になりますと、張り替え修理になってしまいますが、そちらのソファー、椅子張り替え修理も対応しております。

 

また、メンテナンスの仕方がわからない!

汚れてきたから、クリーニングだけしたい!

などなど。

 

まずは、お気軽にご相談頂ければと思います。

フリーダイヤルでお電話していただくか、メールやラインにて画像を送っていただく方法もございます。

一番良い方法といたしましては、画像を送り、その後フリーダイヤルで電話するのが最も良いです。

そうしますと、その画像を見ながらお話ができ、より明確なお見積りも出すことができます。

 

そちらを踏まえ、傷んでしまう前に!

手遅れになってしまう前に!

お直しできるのか?等を、お気軽にご相談頂ければと思います。

 

 

それでは、ご連絡をお待ちしております。

革研究所の陶山でした。

▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽
修理価格や注文方法など、詳しくはホームページをご覧ください。
革研究所 名古屋東店

▽電話での問い合せ
0120-134-939
▽メールでの問い合せ
info-toyohashi@kawa-kenkyujyo.net
▽ラインでの問い合せ
LINEで問い合せはこちら
※あらかじめ友だち登録をお願いします。→LINEの友だち登録方法

★エナメル加工の汚れや傷も修理できます→エナメル修理
★傷んだソファもキレイに☆→ソファ修理

-アパレルブランド, ショルダーバッグ, バッグ・かばん, モノグラム, ルイ・ヴィトン, ヴェルニ, 修理事例, 名古屋東店, 愛知
-, , , , ,