アパレルブランド チェーンショルダー ディオール バッグ・かばん 修理事例 名古屋東店 愛知

ディオールエナメルかばん修理!革交換せずに色替え可能な革研究所

どのような革でも色あせしてきたり、変色してきてしまいます。

エナメル加工のしてある、革になりますと、変色し黄ばんできてしまうと言ったお悩みが多いです。

だからと言って、諦めてしまうのではなく、修理・修復・染め直し=リペアして、もう一度使える状態に戻すのが、革研究所でございます。

バッグやカバンだけでは無く、革張りソファー修理や布地・合成皮革(ビニールレザー)のソファー・椅子の張り替え修理も対応いたします!

 

 

 

 

皆様 こんにちは、革研究所 名古屋東店・名古屋大須店の陶山(すやま)です。

今回ご紹介させて頂きますブランド商品は、ディオール【Dior】エナメルカーフレザー レディディオール チェーントートバッグの色替え修理です。

お色が変色しその違いが気になり、ご相談頂きました。

どこにでも使えると言うことで、黒色のエナメルに色替えいたしました。

それでは、修理・修復・染め直し=リペア写真をご覧ください。

Before After
IMG_4469 IMG_6542
IMG_4473 IMG_6547
IMG_4472 IMG_6546
IMG_4480 IMG_6554
IMG_4478 IMG_6551
IMG_4470 IMG_6543
IMG_4476 IMG_6548

エナメル加工のしてある部分と、ファスナー布地も染め替えさせていただきました。

隅々まで黒くなり、変色や色移りを気にせず使える状態になったと思います。

エナメル膜独特の光沢も再現し、輝いております。

いかがでしょうか?

 

 

革研究所では、今回のようにエナメル修理も得意としております。

元のお色に戻す修復やひび割れを改善する修復も可能です。

その他にも当工房でレザーリペアいたしました事例が多数載っております。

エナメルのお財布の角が捲れてしまった!

エナメルハイヒールのカカトがめくれ・破れてしまった!

ジャケット・コート等の革ジャンの色が褪せてしまった。

革張りソファーがスレて白くなってきた。色ハゲしてきた。

 

特にソファー修理になりますと、皆様張り替え修理しかない!  と、思っておられる方が多いです。

当然、ソファーやイスの張り替え修理も対応しておりますが、張り替え修理は最終手段と思ってください。

傷んでくるのは、お尻の乗る座面や手を置く肘置きと思います。

そのような部分だけ張り替えて、その他は修理・修復・染め直し=リペアする方法が最もお安く修理できます。

総張り替え修理より、格安にお直しが可能です。

 

 

革修理専門店だから、できるアドバイスもございます!

 

レザー製品でのお悩みは、お気軽にご相談ください。

 

まずは、お電話いただくか、メール・ラインにて画像を送っていただき、その後お電話していただいても構いません!

手遅れになってしまう前に、ビリビリ・ボロボロに革が破れてしまう前に、まずはご相談ください。

 

それでは、ご連絡をお待ちしております。

革研究所の陶山でした。

▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽
修理価格や注文方法など、詳しくはホームページをご覧ください。
革研究所 名古屋東店

▽電話での問い合せ
0120-134-939
▽メールでの問い合せ
info-toyohashi@kawa-kenkyujyo.net
▽ラインでの問い合せ
LINEで問い合せはこちら
※あらかじめ友だち登録をお願いします。→LINEの友だち登録方法

★エナメル加工の汚れや傷も修理できます→エナメル修理
★傷んだソファもキレイに☆→ソファ修理

-アパレルブランド, チェーンショルダー, ディオール, バッグ・かばん, 修理事例, 名古屋東店, 愛知
-, , , , , ,