イス・ソファ・チェア 修理事例 名古屋東店 応接セット 愛知

革ソファー張り替え無い修理方法!スレキズ、色ハゲのお直しも革研究所

革素材のソファー

汚れたり、スレキズが付いていたり、カサカサ・ザラザラしていたり、していませんか?

破れるまで、ボロボロ、ビリビリになるまで使ってしまいます?

もう使えない!  所まで使って、張り替えよう!  と、思ってません!

 

イスやソファー等の張り替え修理になりますと、非常に高額になります。

更に張り替える生地が革素材であれば、材料代だけでも高額になります。

また、革素材のイスやソファーは張り替えれない!と、言うお店もございます。

 

やはり、革製品のイスやソファーの事は、革研究所にまずはご相談頂ければと思います。

張り替え無くても、革の表面をお直しする方法も提案できますので!

 

 

 

 

皆様 おはようございます。

革研究所 名古屋東店・名古屋大須店の陶山(すやま)です。   ※名古屋大須店では、スタッフが在住していない為、店頭での受付は対応しておりません。店頭での受付になりますと、豊川工房(愛知県豊川市桜ケ丘町63-3)になってしまいますので、ご了承くださいませ。

 

今回ご紹介させて頂きます商品は、革張り(一部合成皮革)のソファー 3脚セットです。人肌触れる面は革で、サイドや背面には合成皮革素材が使用してあるタイプですので、革面のみの修復です。お色は合成皮革部分に合わせ調色いたしました。

お尻が乗る座面部分のお色の膜(塗装膜)がハゲ、革の地肌が出ておりました。その部分から革が乾燥し、破れに発展してしまう事を恐れ、革表面の修理・修復・染め直し=リペアをご提案させて頂きました。

見た目では、大したことない!  と、思う方もおられますが、やはりクリーニングし汚れを落としますと、スレキズが出てきます。そのような表面の無い部分を主に、修理・修復・染め直し=リペアいたしました。

それでは、リペア写真をご覧ください。

Before After
IMG_5785 IMG_6069
IMG_5786 IMG_6070
IMG_5791 IMG_6074
IMG_5787 IMG_6071
IMG_5789 IMG_6073
IMG_5798 IMG_6083
IMG_5795 IMG_6080

※フラッシュの不具合で青っぽく見えておる画像がございます。合成皮革部分(側面等)は染め直ししておりませんので、そちらのお色と比べて頂ければと思います。

革の表面がスレ、少し黄ばんでいるように見えておると思います。その部分が塗装膜の無くなっている部分でございます。そのような部分のキズを埋め表面を作ってリペアしていきました。

張り替えくても、革の表面は綺麗になり、まだまだ使っていけるように戻ったと思います!

いかがでしょうか?

 

 

今回のような革素材のソファーやおイスになりますと、張り替え修理は最終手段でございます。

張り替え無くてもお直しできれば、張り替え修理金額よりお安くお受けできます。

また、ビリビリ・ボロボロになっている所だけ、張り替える方法も提案できます!

 

革素材のバッグ・かばん・財布・ジャケット・ソファー・イス・チェア・車のステアリングやシート

全てのレザー製品に対応できるお店でございます。

 

 

まずは、フリーダイヤルでお電話いただくか、メールやラインでお問い合わせください。

直接店頭で見て欲しいと言う方は、豊川工房(愛知県豊川市桜ケ丘町63-3)までお越しください。

営業時間 平日10:00~19:00 土・日・祝日休みとなっております。

 

 

それでは、ご連絡お待ちしております。

革研究所の陶山でした。

▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽
修理価格や注文方法など、詳しくはホームページをご覧ください。
革研究所 名古屋東店

▽電話での問い合せ
0120-134-939
▽メールでの問い合せ
info-toyohashi@kawa-kenkyujyo.net
▽ラインでの問い合せ
LINEで問い合せはこちら
※あらかじめ友だち登録をお願いします。→LINEの友だち登録方法

★エナメル加工の汚れや傷も修理できます→エナメル修理
★傷んだソファもキレイに☆→ソファ修理

-イス・ソファ・チェア, 修理事例, 名古屋東店, 応接セット, 愛知
-, , , , , , , ,