イス・ソファ・チェア クッション クワトロマリア―二 レシッズ 修理事例 名古屋東店 応接セット 愛知 縫製修理 部分張り替え 2人掛け(ラブソファ) 3人掛け(トリプルソファ)

【i4_mariani】クアトロマリア―ニ革ソファ色ハゲ!キズ放置は危険ですよ!

2022/04/17

革製品の中でも、一番大きなのが革張りソファと思います。

また、車内装部品(シート、ステアリング、シフトノブ等)としても使用されておりますよね!

高級家具ブランドになりますと、高級車のシート等にも同じように使っているブランドもございます。

「革は一生もの」と言う言葉があるように、長く使っていける素材でもあります。

ですが、何もメンテナンスせずに長く使っていける訳ではございません!

メンテナンスしなくても、ちょっとしたキズやスレのうちであれば、革の表面的修理することで、また長く使っていけるようになります。

 

レシッズ革研究所では、レザー製品の洗浄クリーニングから、スレキズ補修、染め直し、張り替え、交換と言った革の表面的な修理・修復・染め直し=リペアをメインにお直しさせていただいております。

革製品を長く使っていきたいけど、どうやってメンテナンスすればいいのかわからない!  と、言う方。

まだまだこれは傷みではない!  と、勝手に判断されている方!

気になる革製品がございましたら、まずはお気軽にご相談下さい。

 

 

 

 

皆様 おはようございます、レシッズ革研究所 名古屋東店・名古屋大須店の陶山(すやま)です。

今回ご紹介させて頂きます商品は、イタリア高級家具ブランド クアトロマリア―二【i4_mariani】製の大型ソファです。

3人掛けと2人掛けがありまして、座面・背もたれ・肘置き 全てのパーツがマジックテープで本体に取り付けれる構造になっております。座面部分は摩擦によるスレで、塗装膜が無くなり革の地肌が見えておりました。その他の部分は、お掃除はしてあるのみ関わらず若干黒ずんでおりました。

全体的に洗浄クリーニングを施し、汚れを綺麗にし、スレキズを埋めながらお色を整え調節し修理・修復・染め直し=リペアしていきました。

黒ずみまではリペア写真で分かりにくいですが、まずはイタリア高級家具ブランド クアトロマリア―二【i4_mariani】製の大型ソファを張り替えずに 革面を修理・修復・染め直し=リペアしました画像をご覧ください。

Before After
IMG_3680 IMG_4669
IMG_3682 IMG_4671
IMG_3681 IMG_4670
IMG_3686 IMG_4675
IMG_3695 IMG_4684
IMG_3687 IMG_4676
IMG_3691 IMG_4680

しっかりと革の厚みのあるブランドソファですので、あまり革の傷みが感じられませんが、このまま放置して使い続けますと、いくら厚い革でも革が薄くなり破れていってしまいます。

そうなる前に、もう一度革の表面を修理・修復・染め直し=リペアした内容でございます。

革の柔らかさも大きく変化すること無く、修復できたと思います。

 

また、マジックテープを取り付ける土台となる部分の布地も破れておりました。こちらは、その布地をマジックテープが付きにくい素材にと張り替え交換させて頂きました。

土台のウレタンから、そのカバーがズレ落ちないようにノリ付してありましたので、同じように縫製修理後張り付けさせて頂きました。当然、ウレタンも少し補充ししっかりと仕上げていきました。

 

お写真を見た方で、「こんなので修理するの?」と思った方もおられると思います。

注意:写真で見るより実物の方がもう少し傷みがあると思ってください。

でも、革素材であるため

凄く傷んでからでは、遅いです!

お車のシートやステアリングも一緒ですが、傷みや汚れがどうしようもならなくなってからでは、手遅れ(レシッズ革研究所の言う手遅れ=革が乾燥し繊維の隙間が空き、革が厚さがなくなってしまう事)になってしまいます!

 

手遅れになってからでも、お直しする方法はございます!

でも、やはりその分修理・修復金額がかかってしまいます。

そうなる前に、予防として手を打っておきましょう!

 

 

購入時に持ってきて、トップコート(防汚加工)や撥水加工をしていくリピーターのお客様のおられます。

当然、市販で販売されているコーティング剤とは違います!!!!

その革にあったコーティングやメンテナンスをすることが最も重要であります。

 

バッグ・かばん・財布・クツ・ジャケット・ソファ・イス・チェア・・・・・

全ての革製品に言える事です。

 

 

 

その他、レシッズ革研究所では、エナメル修理も受け付けております。

変色し黄ばんでしまったエナメルバッグ。

かばんの中に入れて置いたら色移りしてしまった、エナメル財布。

そんなに履いていないのに、ひび割れしてしまったエナメル靴。

変色し黄ばんでしまったので、お直ししていけど、また数年で同じようになるのなら色か変えたい、染め変えたい!

 

などなど。

全てのレザー製品のプロ集団でございます。

 

 

酷くなってしまう前に、手を打つことで、修理金額も抑えれます!

 

革製品を長く使っていって欲しいので、そのお手伝いができれば光栄です。

 

 

まずは、お気軽にご相談下さい。

GWはカレンダー通りの営業の営業となっておりますので、明日より5/6までお休みとなりますので、ご了承くださいませ。

 

お電話でのお問い合わせに関しましては、平日10:00~19:00

店頭にお持ち込みいただける方は、平日のみになってしまいますが、下記住所の名古屋東店 豊川工房までお越しいただければその場で職人が見させていただきます。

少し遠いな~!

と言う方は、まずはお写真をメールかラインで送ってください。

こちらの返信もGW休み明けになってしまう可能性はございますが、陶山が返信させて頂きます。

 

 

少しの傷み、汚れ、キズできになってきたら、迷わずレシッズ革研究所にご相談下さい。

注意:レシッズ革研究所 名古屋東店と大須店の情報でございます。他店とは関係ありませんので、ご了承くださいませ。

 

 

それでは、ご連絡お待ちしております。

レシッズ革研究所 名古屋東店の陶山でした。

▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽
修理価格や注文方法など、詳しくはホームページをご覧ください。
レシッズ革研究所 名古屋東店

▽電話での問い合せ
0120-134-939
▽メールでの問い合せ
info-toyohashi@kawa-kenkyujyo.net
▽ラインでの問い合せ
LINEで問い合せはこちら
※あらかじめ友だち登録をお願いします。→LINEの友だち登録方法

★エナメル加工の汚れや傷も修理できます→エナメル修理
★傷んだソファもキレイに☆→ソファ修理

-イス・ソファ・チェア, クッション, クワトロマリア―二, レシッズ, 修理事例, 名古屋東店, 応接セット, 愛知, 縫製修理, 部分張り替え, 2人掛け(ラブソファ), 3人掛け(トリプルソファ)
-, , , , , , ,