エピ バッグ・かばん ビジネスバッグ ルイ・ヴィトン 修理事例 名古屋東店 愛知

ルイヴィトかばんカド破れ修理。パイピング交換がベストですが、あて革補修も対応可!

ビジネスバッグ・かばん

傷んでいませんか?

角がスレて破れておりませんか?

持ち手やショルダーが黒ずんでおりませんか?

ファスナーが閉まらない。開いてしまう!

 

全ての修理・修復・染め直し=リペアが可能なお店  革研究所でございます。

革ソファーの表面修理、革の張り替え・交換、布地や合成皮革長椅子の張り替え修理も対応可能です!

 

 

 

皆様 こんにちは、革研究所 名古屋東店・名古屋大須店の陶山(すやま)です。

今回ご紹介させて頂きます商品は、ルイヴィトン【ルイヴィトン】エピシリーズのビジネスバッグです。

かばんを縁どるようにパイピングが施されておりました。そのパイピングの中にはプラスチック素材が入っているものもございます。今回はそのプラスチック素材までちぎれておりましたので、やはりパイピング交換をお薦めさせていただきましたが、予算的なこともあり、破れ補修という事で対応させていただきました。

可能な限り、強度を重視修理・修復・染め直し=リペアしていきました。

それでは、リペア写真をご覧ください。

Before After
IMG_4379 IMG_4828
IMG_4391 IMG_4845
IMG_4390 IMG_4844
IMG_4382 IMG_4831
IMG_4381 IMG_4830

プラスチック素材が無くなっていたため、その代わりと中に芯材を入れ、その後上から革当てをしました。

そして、同じお色を作製し表面からも埋めていきました。

強度もでて、もう一度使える状態に戻ったと思います!

いかがでしょうか?

 

 

 

今回の修理は、破れ補修としてお預かりいたしましたが、プラスチック素材まで破損している状態の時は、やはりパイピング交換をお薦めいたします。

その場合、かばんを内側から分解しパイピング交換をいたします。

縁どってあるパイピングの長さを教えていただければ、パイピング交換修理のお見積り金額も出せます。

 

その他、ファスナー交換も同じで長さを教えて下さい。

 

また、ショルダー新規作製も同じく長さで金額が変動してまいります。こちらは、平タイプ、コバ有タイプ、ヌメ革作製等々に分かれております。それに伴う、金具は再利用できるのか?再利用できず、交換になるのか?

そのような事もお教えいただきますと、スムーズにお見積り金額が出せます。

そして商品到着後、改めて仕上がりを含めご提案させていただきます。

 

 

まずは、気になるレザー製品がありましたら、お気軽にご相談下さい。

 

お電話の場合は、フリーダイヤル

平日10:00~19:00 土・日・祝日休み

※GWはカレンダー通りとなっておりますので、5/1・5/2は営業しております。

 

画像をお送りしていただける場合は、メールかラインでお願いいたします。

ラインの場合は、ホームページ LINEのバナーより入っていただき、お友達になって頂ければやり取りができます。

 

 

::::お知らせ::::

4/11日ころより、当店のサーバートラブルにより、メールが当店に届いていないお客様が何名かおられました。

せっかくメールを送っていただき、「2~3日で、お答えします」と自動返信があったにも関わらず、確認できない状態でありました。どうにか、確認できたお客様には後日メールを返信させていただきましたが、それ以外で送ったのに何も返信が無い方!

誠に申し訳ございませんが、再度チャレンジしていただけますと、助かります。

info-toyohashi@kawa-kenkyujyo.net

現在は問題なく届いていると思われますが、2~3日経過しても返事がない場合は、下記アドレス宛に送っていただければと思います。

support-toyohashi@kawa-kenkyujyo.net

 

必ず返信させていただきますので、心当たりのある方はどうぞ、宜しくお願い致します。

::::::::::::

 

その他、革研究所ではエナメル修理、ソファー修理も対応しております。

ソファー修理となりますと、張り替え修理しかないと思っている方が多いですが、張り替えなくても革の表面を修理・修復・染め直し=リペアすることが可能です。

乾燥して破れてしまう前に、手遅れになる前に、夏の熱さがきてカビてしまう前に、まずはお気軽にご相談下さい。

 

 

それでは、ご連絡お待ちしております。

革研究所の陶山でした。

▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽
修理価格や注文方法など、詳しくはホームページをご覧ください。
革研究所 名古屋東店

▽電話での問い合せ
0120-134-939
▽メールでの問い合せ
info-toyohashi@kawa-kenkyujyo.net
▽ラインでの問い合せ
LINEで問い合せはこちら
※あらかじめ友だち登録をお願いします。→LINEの友だち登録方法

★エナメル加工の汚れや傷も修理できます→エナメル修理
★傷んだソファもキレイに☆→ソファ修理

-エピ, バッグ・かばん, ビジネスバッグ, ルイ・ヴィトン, 修理事例, 名古屋東店, 愛知
-, , , , , , ,