グッチ 修理事例 名古屋東店 愛知 財布・小物 長財布 2つ折り

グッチ革財布修理。色ハゲ・色落ちはクリーニングでは無理です!レザーリペア革研究所

良い状態で使っていきたいレザー製品。

レザー製品と言いますと、バッグ・カバン・財布・クツ・ジャケット・ソファー・イス・チェア・車 シート・ステアリング・名刺入れ・コインケース・キーケースなどなど

色々ございます。

 

当初のお色にもよりますが、汚れて黒ずんでいたり、変色し黄ばんでいたり、色ハゲし色褪せていたりしていませんか?

表面的な汚れであれば、クリーニングとして汚れを落としたりすることも可能です。また匂い等が気になる商品には適している修理方法と思います。

ですが、革製品には元の革の上にお色が乗せてあったり、染めてあったりと、表面加工してある商品も多くございます。

汚れを落とそうと、擦っていませんか?

ちょっと汚れが取れだしたから、真剣にこすっていませんか?

表面の状態を確認しながら擦らないと、その上にしてある加工(お色等の塗装膜)が落ちてしまいますよ!

お色が落ちてしまったり、色ハゲしてしまいますと、やはり表面的なリペアとして、修理・修復・染め直しが必要になってきます。

皮革製品のクリーニングから、スレ傷補修、修理、修復、染め直し、交換、張り替え。

全てに対応するお店  革研究所でございます。

 

 

 

 

 

皆様 おはようございます、エナメル修理、ソファー修理、車シート補修、椅子張り替え等もできる、革研究所 名古屋東店・名古屋大須店の陶山(すやま)です。

 

今回ご紹介させて頂きますブランド商品は、人気ブランド グッチ【Gucci】の2つ折り長財布です。

水色の塗装膜が表面に乗っておりましたが、長年のご使用でスレてお色が徐々に落ちてきた状態でございました。革の表面の塗装膜がハゲている状態でありましたので、革自体が傷んではおりませんでした。

その塗装膜が無くなった部分は、当然表面が無い分、汚れが入り込みます。その汚れが黒ずみに見えている状態でもありました。

不必要な油分も入っている場合もありましたので、表面的なクリーニングを施し修理・修復・染め直し=リペアしていきました。

それでは、リペア写真をご覧ください。

Before After
IMG_2523 IMG_4118
IMG_2539 IMG_4137
IMG_2526 IMG_4121
IMG_2529 IMG_4125
IMG_2531 IMG_4127
IMG_2532 IMG_4128
IMG_2535 IMG_4131
IMG_2525 IMG_4120

徐々にスレお色がハゲ、白くなっておりました。全体的に表面を作り直し、お色を入れ染め直ししていきました。最後に色止めを噴霧し完成でございます。

また、グッチマーク(GG)の金具の中にスワロフスキーが入っておりました。その2ヶ所が抜けて無くなってしまったという事で、当店の宝飾も手掛けている職人が似たようなスワロフスキーを発注し取付いたしました。

革修理と異なるリペアではありますが、対応可能と判断できればお受けいたします。

 

色も戻り、艶も上がり、綺麗にお直しできたと思います!

いかがでしょうか?

 

 

 

もう使えない!  と、諦めてしまえば、それまでです!

どうにかならないかな??? と、言うことでお気軽にご相談頂ければ嬉しいです。

注意:革の表面の加工方法や傷み具合、汚れシミの濃さ、等々。その商品の状態により、仕上がりも変わってきます。当店のリペアブログ内を検索していただき、全く同じ商品が見つかったとしても、同じように修理・修復・染め直しができるわけではございませんので、ご理解いただければと思います。

 

その他に最近多いご依頼が、革張りソファーの表面クリーニング、スレキズ補修等でございます。

これから夏に向かい、湿気と共にカビが発生しやすい時期でもございます。ばい菌が繁殖する前に、ソファーを綺麗にしたいという事で、ご相談をしていただいております。

革のソファー修理になりますと、皆様張り替え修理しかない!  と、思っておられる方が多いです。

革張りソファーも今回のお財布修理と似たように、表面を修復することでまだまだ使っていけるように戻ります。

張り替え修理は、最終手段とお考えいただければと思います。

 

気になるソファーやイス・チェア等がございましたら、まずはお気軽にご相談頂ければと思います。

ある程度状況をお聞きし、実際に商品を見させていただ流れでも対応可能です!

 

まずは、お気軽にご相談下さい。

 

それでは、ご連絡お待ちしております。

革研究所の陶山でした。

▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽
修理価格や注文方法など、詳しくはホームページをご覧ください。
革研究所 名古屋東店

▽電話での問い合せ
0120-134-939
▽メールでの問い合せ
info-toyohashi@kawa-kenkyujyo.net
▽ラインでの問い合せ
LINEで問い合せはこちら
※あらかじめ友だち登録をお願いします。→LINEの友だち登録方法

★エナメル加工の汚れや傷も修理できます→エナメル修理
★傷んだソファもキレイに☆→ソファ修理

-グッチ, 修理事例, 名古屋東店, 愛知, 財布・小物, 長財布, 2つ折り
-, , , , , ,