LC2 カッシーナ 修理事例 名古屋東店 愛知 1人掛け(シングルソファ)

カッシーナソファ修理。角ハゲ・黄ばみ改善だけでも、綺麗に見えます!無料相談受付中

会社の社長室、会議室、応接室は重要な場所であると思います!

お客様が来店され、商談をしたりしますよね!

そのお客様はきっと見ています!!!!

あなたなの会社の隅々を!

 

そのような場所に置いてある、ソファー、イス、チェア

汚れていませんか?

傷んでいませんか?

誰が座っても、恥ずかしくないですか?

 

そのような革張りソファー、イス、チェア の修理・修復・染め直しを専門としております、革研究所でございます。

クリーニングで綺麗になるのか?それとも、お預かりさせていただいて、リペアがいるのか?

色々な角度から革の状態を診断し、修理・修復・染め直し・交換・張替えを提案させていただきます!

 

 

 

 

皆様 おはようございます、革研究所 名古屋東店・名古屋大須店の陶山(すやま)です。

 

今回ご紹介させて頂きます商品は、家具メーカーの中でも有名なブランド カッシーナ【cassina】の最小の構成で快適性を実現することを目的としてデザインされたソファ「LC2」と言うタイプの1人掛けレザーソファーです。

手を乗せる角が少しですが、スレて色ハゲしており、座面(お尻の乗る面)や背もたれ等が少し黄ばんでしまい、綺麗にしたいという事で、名古屋市内の企業様よりご依頼を受けました。

まずは、修理・修復・染め直し=リペア写真をご覧ください。

Before After
IMG_0593 IMG_0853
IMG_0594 IMG_0854
IMG_0595 IMG_0855
IMG_0600 IMG_0860
IMG_0601 IMG_0862

手を乗せる角部分が少しだけ色ハゲしているのが、わかっていただけると思います。

白色の塗装膜が摩擦等ではがれてしまった状態です。

この部分から汚れ等の黒ずみが入り、革が急速に乾燥していってしまいます。そうならないように、この部分に新しい革の表面を作り、修復し染め直していきました。

ソファーのお色が白色なので、あまり黄ばみ改善修理がわかりにくいと思いますが、こちらも修復させていただきました。

 

今回のこのようなタイプになりますと、座面・肘置き・背もたれが取り外せるタイプでございます。

その革と革が重なっている部分に、元のお色や艶の状態が残っているケースが多いです。そのような部分に近づけるように、修理・修復・染め直し していきました。

いかがでしょうか?

 

 

 

革研究所では、革の表面修理だけではございません。

財布のファスナーが壊れたため、ファスナー交換修理や引手の作製。

財布のマチや折れ曲がる部分の糸 ほつれ修理。

財布の中がべたついてきたため、内張り交換修理。

バッグ・カバンの口元ファスナー交換修理や、ショルダーちぎれ破損による、交換修理。

革張りソファーが酷く破れたため、部分張り替え修理。

合成皮革素材や布地(ファブリック)イス・チェアが傷んできたので、総張り替え修理。

 

などなど!

革 表面修理以外にも、このような対応も可能です。

 

可能な限り、長く使えるよう 修理・修復・染め直しや交換・張り替えを提案させていただきます!

 

まずは、お気軽にご連絡いただければと思います!

お待ちしております。

 

 

革研究所の陶山でした。

 

 

 

▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽
修理価格や注文方法など、詳しくはホームページをご覧ください。
革研究所 名古屋東店

▽電話での問い合せ
0120-134-939
▽メールでの問い合せ
info-toyohashi@kawa-kenkyujyo.net
▽ラインでの問い合せ
LINEで問い合せはこちら
※あらかじめ友だち登録をお願いします。→LINEの友だち登録方法

★エナメル加工の汚れや傷も修理できます→エナメル修理
★傷んだソファもキレイに☆→ソファ修理

-LC2, カッシーナ, 修理事例, 名古屋東店, 愛知, 1人掛け(シングルソファ)
-, , , , , , ,