エルメス バッグ・かばん ヴィクトリア 修理事例 名古屋東店 愛知

かばん角スレ修理しないのは何故?修復すれば使いません?手遅れになる前に革研究所

どんなかばんでも、傷んでキズが目立ってくる部分  4つ角

 

どのような形でもまず最初にスレて革の地肌が出て、目立ってきますよね!

そんなカバン、バッグ等の角スレ修理も!

ルイヴィトンやシャネルエナメルバッグの変色・黄ばみ・黒ずみ汚れも修理・修復・染め直し!

カッシーナやポルトローナフラウ、デセデ、カリモク等の革張りソファー修理!

財布やカバン ファスナー交換修理!

 

全て革研究所にお任せ下さい。

 

 

 

 

皆様 おはようございます、革研究所 名古屋東店・名古屋大須店の陶山(すやま)です。

今回ご紹介させて頂きます商品は、有名人気アパレルブランド エルメス【Hermès】

エルメスは1837年パリで創業されナポレオン三世やロシア皇帝などの貴族がご用達するブランドでございます。

その世界中から憧れのブランドのボストンバッグ ヴィクトリアと言う名前です。お色はブルージーンと言う青色系でありますが、角スレ部分が白っぽくハゲてしまいご相談いただきました。

まずは、修理・修復・染め直し 画像をご覧ください。

Before After
 IMG_8445  IMG_0369
 IMG_8446  IMG_0370
IMG_8459 IMG_0376
IMG_8458 IMG_0375
IMG_8461 IMG_0378
IMG_8447 IMG_0371

革素材であれば、長く使えると思っていますよね?

でも、当然このように角がスレてしまったり、汚れが付着したりしれしまいます。

また、少し黄ばんでいる箇所も見受けられました。

持ち手の革の断面部分のコバ部分もひび割れて乾燥しておりました。

 

表面的な汚れを取り、ステッチ残しをするためマスキング(テープで塞ぐ作業)し、色落ち・黄ばんでいない部分を参考にお色を作製し、表面の傷んでいる部分をメインに修理・修復・染め直ししていきました。

その後、持ち手コバ修理をし、最後にトップコート(防汚加工)を施しました。

 

エルメス製品と言うこともあり、非常に良い革であるので、十分長く使っていける状態に戻ったと思います!

いかがでしょうか?

 

 

でも、今回のように修理・修復・染め直しをしなかったら、間違いなく角部分から破れてきます。

持ち手に関しましては、やはりコバ部分から革が乾燥していってしまい、傷んでしまい、最悪の場合ちぎれてしまう場合もございます。

そのようになってからでは、修理・修復・染め直しできても、仕上がりや修復金額に大きく差が出てしまいます。

そうなりますと、直すのをやめようかな?と諦めてしまう方もおられると思います。

ブランドの革張りソファーやチェアも同じです!

傷みや汚れが酷くなってしまい、革が乾燥しきってしまう前の方がベストです。

 

 

現在の状態が危険な状態なのか?

本当に修理・修復・染め直し=リペアができるのだろうか?

張り替えや交換修理になってしまうのか?

リペア金額はいくらくらいになるのか?

修理・修復・染め直しの仕上がりはどんな感じになるのだろうか?

 

まずは、気になることをお話していただければ幸いです。

 

フリーダイヤルかメール・ラインでお問い合わせください。

 

それでは、ご連絡お待ちしております。

革研究所の陶山でした。

 

 

 

▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽
修理価格や注文方法など、詳しくはホームページをご覧ください。
革研究所 名古屋東店

▽電話での問い合せ
0120-134-939
▽メールでの問い合せ
info-toyohashi@kawa-kenkyujyo.net
▽ラインでの問い合せ
LINEで問い合せはこちら
※あらかじめ友だち登録をお願いします。→LINEの友だち登録方法

★エナメル加工の汚れや傷も修理できます→エナメル修理
★傷んだソファもキレイに☆→ソファ修理

-エルメス, バッグ・かばん, ヴィクトリア, 修理事例, 名古屋東店, 愛知
-, , , , , , ,