エルメス ガーデンパーティー バッグ・かばん 修理事例 名古屋東店 愛知

エルメスかばんスレ傷補修!ガーデンパーティー持ち手ほつれ縫製修理も革研究所

革研究所では、革修理といたしまして、革の表面だけではございません!

その他の縫製修理も対応しております。

 

財布ファスナー修理やカバン 口元ファスナー交換や内袋・内張り交換。

ジャケットの裏地交換、ソファーの張り替え修理。

全てに対応できるお店 革研究所でございます。

 

 

 

皆様 今晩は、革研究所 名古屋東店・名古屋大須店の陶山(すやま)です。

今回ご紹介させて頂きます商品は、エルメス【Hermès】ガーデンパーティーと言う、トートバッグです。

こちらは、エルメスがその昔農機具を入れるために作製されたかばんでございます。

革素材とキャンバス素材のコンビバッグでありますが、革部分の4隅がスレ、また丸持ち手の糸目がほつれ、ご相談頂きました。

丸い形の持ち手になりますと、再度ミシンで縫うのではなく、部分的な手縫いで修理させていただく内容でございます。

まずは、修理・修復・染め直し=リペア 写真をご覧ください。

Before After
IMG_7910 IMG_0012
IMG_8428 IMG_0024
IMG_7913 IMG_0017
IMG_8425 IMG_0021
IMG_8430 IMG_0026
IMG_7917 IMG_0019

カバンの角がスレ、元色の茶色部分がハゲ白っぽくなっているのがわかっていただけると思います。

その部分は、表面の塗装膜がスレ無くなっている状態でございます。

この部分は強度も求められる部分でありますので、そちらも踏まえ部分的に修復させていただきました。

部分的に修理することで、白色の糸目がそのまま残せます。

 

また、持ち手に関しましては糸目の縫製が解け、ほつれておりました。そちらもほつれ修理と言うことで、部分的に縫製修理をさせていただきました。

これで、長く使えるようになりました。

いかがでしょうか?

 

 

 

革研究所に多くお問い合わせいただくのは、やはり革表面修理ですが、今回のように縫製修理も多くございます。

 

それもできるの?

と、色々な修理・修復・染め直し・交換に対応しております。

 

エナメルバッグの変色・黄ばみ・黒ずみ・色移り修理・染め直し。

寒い時期のジャケットやコートの色あせ・日焼け染め直し修理。

革張りソファーの汚れをクリーニング。スレ傷補修や乾燥表面の修理も対応しております。

アパレルブランド製品等でも、宅急便等で送っていただき対応もしております。

もちろん、店頭でのお受けも可能です。

※店頭でのお見積り等になりますと、豊川工房のみとなってしまいますので、ご理解いただければと思います。

 

ソファーや大きなチェアでも、お送りいただければ対応いたしますが、前もってご予約をしていただければ助かります。

まずは、お気軽にご相談下さい!

 

 

それでは、ご連絡お待ちしております。

革研究所の陶山でした!

 

 

 

▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽
修理価格や注文方法など、詳しくはホームページをご覧ください。
革研究所 名古屋東店

▽電話での問い合せ
0120-134-939
▽メールでの問い合せ
info-toyohashi@kawa-kenkyujyo.net
▽ラインでの問い合せ
LINEで問い合せはこちら
※あらかじめ友だち登録をお願いします。→LINEの友だち登録方法

★エナメル加工の汚れや傷も修理できます→エナメル修理
★傷んだソファもキレイに☆→ソファ修理

-エルメス, ガーデンパーティー, バッグ・かばん, 修理事例, 名古屋東店, 愛知
-, , , , ,