ミュウミュウ 修理事例 財布・小物

【ミュウミュウ】財布角スレ・色落ちはクリーニングでは綺麗にならないの知ってます?

革製品を綺麗にしたいと思うと、やはり一般的なクリーニングというものが頭に浮かぶのはないでしょうか?

もちろん、クリーニングで落せるものもございます!

でも、用いられている革の加工状態により、クリーニングに落とせるかを判断します。

黒ずみ、雨シミ、インク染み、油染み、醤油シミ、ソースシミ、ビールシミなどなどがございます。

このような汚れがどこまで染み込んでいるか?  が、重要になってきます。

革の奥まで汚れ等が染み込んでいる場合は、革の表面を傷めたりしてしまったり、お色が抜けたりしてしまい、結局お色を入れ直すリペア修理となってしまいます。

そのような事も考え、クリーニングで綺麗になるのか?色補修しないといけないのか?

エナメル修理、ソファ修理も対応可能なお店  革研究所でございます。

 

 

 

 

 

皆様 こんばんは、革研究所 名古屋東店・名古屋大須店の陶山(すやま)です。

 

今回ご紹介させて頂きます商品は、ミュウミュウ【miu miu】マテラッセと言う長財布です。革はナッパ(羊革)が使用してあるタイプです。

全体的にお色が褪せ少し黄ばんでおりました。

また角のパイピング部分は革の上に塗ってあるオレンジ色の塗装膜が剥がれ、革の地肌がでておりました。角部分であるため、強度を出すイメージで修理・修復いたしました。

お財布蓋の裏側に合わせお色を調節し、修理・修復した画像をご覧ください。

 

Before After
 IMG_3553  IMG_6302
 IMG_3558  IMG_6307
 IMG_3554  IMG_6303
 IMG_3556  IMG_6305
 IMG_3555  IMG_6304
 IMG_3559
IMG_6308
 IMG_3557  IMG_6306

スレてお色が薄くなっている箇所がオレンジの塗装膜が摩擦で擦れた箇所です。そちらも改善し、全体的にお色も戻り綺麗に修理・修復できたと思います。

このような状態ですと、クリーニングだけでは綺麗に戻らないためお色を入れながら表面を作るリペアとして、ご提案させて頂きお直しさせて頂きました。

いかがでしょうか?

 

 

革素材には色々とございます。

エナメル加工が施されている革(パテントレザー)になりますと、意外とクリーニングで取り除ける汚れもございます。

その反面、お色が黄ばんでしまったり、色移りして黒ずんでいる部分は、取り除く事ができません。

また、曇りやベタツキもリペアになってしまいますので、ご理解いただければと思います。

 

あなたのお持ちの革は、染み込み易い素材ですか?

それとも、染み込みにくい素材ですか?

この違いが大きく分かれるポイントでございます。

今回のミュウミュウと言うブランド等は高級なだけに、そのような柔らかい素材の革(ラムやカーフ)が使用してあることが多いため、染み込み易い素材とお考えください。

 

革張りソファも同じでございます。

染み込み易い革になりますと、購入時にコーティングをするのをお薦めいたします。

そちらもご相談もお気軽にお問い合わせください。

 

皮革製品のクリーニングから、スレ傷、エナメル製品の変色や黄ばみ、ジャケットの色あせ・日焼け、ソファのひび割れやカサカサ乾燥表面修理。

全てに対応できるお店 革研究所 名古屋東店・名古屋大須店

 

まずは、お気軽にご相談ください。

フリーダイヤル  0120-134-939

メールやラインでは、画像を送れます。こちらの方がより明確にお答えできますので、是非ともチャレンジしていただければと思います。

 

 

それでは、ご連絡お待ちしております。

革研究所の陶山でした。

 

 

 

▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽
修理価格や注文方法など、詳しくはホームページをご覧ください。
革研究所 名古屋東店

▽電話での問い合せ
0120-134-939
▽メールでの問い合せ
info-toyohashi@kawa-kenkyujyo.net
▽ラインでの問い合せ
LINEで問い合せはこちら
※あらかじめ友だち登録をお願いします。→LINEの友だち登録方法

★エナメル加工の汚れや傷も修理できます→エナメル修理
★傷んだソファもキレイに☆→ソファ修理

-ミュウミュウ, 修理事例, 財布・小物
-, , , , ,