イス・ソファ・チェア 修理事例 3人掛け(トリプルソファ)

革が傷んだから交換・張り替え?え!張り替えない修理方法知ってます?

革で多いのがやはり、牛革ですよね!

あなたのレザー製品、何色です?

黒・白・黄色・赤・青!

 

革って最初からそのような色してないですよね!

やはりそこは人間と一緒で肌色ですよね!

革にそのようなお色が染めてある、塗装してあるってことですよね。

塗装してあることで、革の表面から革を守ってくれたりしております。

その革の表面にある、塗装膜を修理・修復・染め直しするのが、革研究所でございます。

 

 

 

みなさま おはようございます、革研究所 名古屋東店・名古屋大須店の陶山(すやま)です。

今回ご紹介させて頂きます商品は、Roselineと言うソファー修理です。

黒色の革に白色のステッチ(縫製の糸目)で作製されておりました。でもやはり座る部分の革はお尻との摩擦で塗装膜がはげ、スレておりました。

全体的にクリーニングを施し、アルコール除菌し、スレ傷を埋めながら修復していきました。

 

Before After
IMG_1490 IMG_2468
IMG_1492 IMG_2470
IMG_1493 IMG_2471
IMG_1499 IMG_2480
IMG_1498  IMG_2479
IMG_1500  IMG_2482

白色のステッチがデザイン的アクセントとなっておりましたので、オプションではありますがステッチを残しました。

座面部分はスレて黒色の塗装が剥がれ、革の地肌が見えておりましたが、綺麗に修復できたと思います!

いかがでしょうか?

 

 

今回のこのような部分から急激な乾燥が始まり、破れへと発展していきます。

破れてしまうと、破れ補修として張り替えずに修理もできますが、長い目で考えますと、やはりその部分だけ張り替えをお勧めさせていただく事が多いです。

また、乾燥してきますと人間の肌のようにひび割れも起きてきます。

どのタイミングで修理するか?等もございますが、早めにご相談下さい!

 

長く使っていけれるよう、アドバイスさせて頂きます。

 

 

革製品のクリーニングからスレ傷補修、張り替え、交換、ロゴマーク入れ、ペイントなどなど。

全てに対応できるお店 革研究所でございます。

革研究所 名古屋東店・名古屋大須店のみの対応となっておる 革リメイクペイント

革リメイクペイント 詳細ページ観覧できるようになりました。

 

 

ソファー修理・エナメル修理のご相談は、お気軽にどうぞ!

 

それでは、ご連絡お待ちしております。

革研究所の陶山でした。

 

 

▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽
修理価格や注文方法など、詳しくはホームページをご覧ください。
革研究所 名古屋東店

▽電話での問い合せ
0120-134-939
▽メールでの問い合せ
info-toyohashi@kawa-kenkyujyo.net
▽ラインでの問い合せ
LINEで問い合せはこちら
※あらかじめ友だち登録をお願いします。→LINEの友だち登録方法

★エナメル加工の汚れや傷も修理できます→エナメル修理
★傷んだソファもキレイに☆→ソファ修理

-イス・ソファ・チェア, 修理事例, 3人掛け(トリプルソファ)
-, , , , ,