エルメス ベアン ボッテガ・ヴェネタ 修理事例 財布・小物

エルメス・ボッテガ財布修理!傷む箇所は皆さん同じですよね?

長く使っていきたい、革製品!

皆さん自分の肌はまめにお手入れしていますよね!毎日!

革も人間の肌と一緒でお手入れは必要なんですよ。

でも、革は毎日では与え過ぎになってしまいますので、ご注意ください。

 

いくらまめにお手入れしていても、傷んできてしまいます。

変色してしまったり、黒ずんでしまったり、黄ばんでしまったり、スレ傷が拡大し破れてしまったり!

そんな革製品の修理・修復・染め直しをするお店が 革研究所でございます。

 

 

 

皆様 おはようございます、革研究所 名古屋東店の陶山(すやま)です。

今回ご紹介させて頂きます商品は、ボッテガヴェネタのラウンドファスナーの長財布と、エルメス ベアンのお財布です。

ボッテガヴェネタのお財布は、縁のパイピング部分がスレて傷み破れておりましたので、破れ補修をさせて頂きました。

エルメス ベアンはベルト部分と折り曲がる部分の縫製がほつれておりました。こちらは、縫製修理のみでございます。

 

Before After
OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ボッテガヴェネタのお財布は皆様このような箇所(縁のパイピング部分)が傷んできていると思います。

どうしても修復した箇所は表面ができてしまいますので、多少の違和感は出てしまいますが、使っていく上で強度も出ましたので、使いやすいと思います!

エルメス ベアンのお財布に関しましても、皆様同じような所がほつれてきます。

まだまだいいかな?と思っておりますと、ほつれが拡大していってしまいます!

その分、修復金額も上がってしまいますので、早めに手を打つことをお薦めさせて頂きます。

いかがでしょうか?

 

 

革研究所では、革にお色が入れれるだけではございません!

スレ傷修理は勿論、今回のような縫製修理も承っております。

バッグの中がベトベトになった!

ファスナーが壊れた!閉まらない!

ホックが閉じない!

バッグ持ち手付け根部分がちぎれそう!

ショルダーが破損した!

ソファを張り替えたい!

 

などなど、いろいろな修理が対応可能です。

 

買い替えると言う事は、今現在使っている商品を処分すると言うことです!

修理・修復して、まだ使えそう?と、思ったら、まずはお気軽にご相談下さい。

 

どのように修理するのか?

どんな仕上がりになるのか?

あなたの気になるレザー製品を使えるように変身させることができれば、嬉しく思います。

 

それでは、ご連絡お待ちしております。

革研究所の陶山でした。

 

 

 

▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽
修理価格や注文方法など、詳しくはホームページをご覧ください。
革研究所 名古屋東店

▽電話での問い合せ
0120-134-939
▽メールでの問い合せ
info-toyohashi@kawa-kenkyujyo.net
▽ラインでの問い合せ
LINEで問い合せはこちら
※あらかじめ友だち登録をお願いします。→LINEの友だち登録方法

★エナメル加工の汚れや傷も修理できます→エナメル修理
★傷んだソファもキレイに☆→ソファ修理

-エルメス, ベアン, ボッテガ・ヴェネタ, 修理事例, 財布・小物
-, , , , , ,